• fluct

  • 出版業界でロボット戦争勃発か!?「週刊鉄腕アトムを作ろう!」を買っているのは、どんな人たちか?

    2017年05月12日
    もっと見る
    古幡瑞穂(日販 販売企画部)
    Pocket

    さて、アトム購入者が興味を持っている他の銘柄を見ていきましょう(もっとも、毎週の新刊購入で忙しい方ばかりかと思いますが)。

    といっても先ほど書いた通り、読者の併読商品はほぼ分冊百科。新商品をチェックしながらも、ハコスカを作ったり、鉄道ジオラマを作ったり、いろいろな作品に取り組んでいます。

    悩んだ挙句、奥深い分冊百科の世界を知ることができる1冊を発見! 「本の雑誌」が4月号で、分冊百科特集をやっていました。

    本の雑誌 406号(2017 4)
    著者:本の雑誌編集部
    発売日:2017年04月
    発行所:本の雑誌社
    価格:734円(税込)
    ISBNコード:9784860113681

     

    人工知能・ロボット関連のおすすめ本

    ここからは、人工知能・ロボット関連でのおすすめをいくつかご紹介します。

    ロボットの歴史を作ったロボット100
    著者:アナ・マトロニック 片山美佳子
    発売日:2017年01月
    発行所:日経ナショナルジオグラフィック社
    価格:3,080円(税込)
    ISBNコード:9784863133624

    アトムのほか、古今東西のロボットからベスト100を紹介したロボット本。“人間の友達”としてのロボットだけでなく、危険性のあるものについても言及されています。この中で、実際に誕生するロボットはいるのでしょうか?

    人工知能の哲学
    著者:松田雄馬
    発売日:2017年04月
    発行所:東海大学出版部
    価格:3,300円(税込)
    ISBNコード:9784486021414

    実のところ、大半の人にとって「人工知能」とはまだまだ曖昧模糊としたものでしょう。技術について考える前に、生命とそれが作り出す「知能」というものを見つめ直した話題の1冊です。人工知能ブームを冷静に見つめなおすことにも繋がりそう。

    子供の科学 2017年 05月号
    著者:
    発売日:2017年04月10日
    発行所:誠文堂新光社
    価格:713円(税込)
    JANコード:4910037030573

    大人がつべこべ考えているうちに、子どもたちの知識はさらに先をいっているのかもしれません。おなじみの「子供の科学」5月号では、人工知能体験プログラム特集が! こっそり読んで子どもの質問に備えなければ……。

    ***

    アトムとロビ。これらの誕生は、大人たちが子どもだった時に描いた夢が、現実にちょっとだけ近づいた瞬間なのかもしれません。このブームが大人の抱き続けた夢を現実にし、子どもたちがさらなる未来の夢を描くきっかけになることを祈っています。



    (「HONZ」で2016年5月1日に公開された記事に、一部編集を加えています)

    HONZバナー

    1 2
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る