• fluct

  • 11月1日は「古典(COTEN)の日」!歴史系Podcast「COTEN RADIO」のブックフェアがスタート

    2022年11月01日
    本屋を歩く
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    11月1日(火)から、歴史系Podcast「歴史を面白く学ぶCOTEN RADIO(コテンラジオ)」のブックフェアが、全国の52書店で順次スタートします。

    「COTEN×書店コラボブックフェア」と題する本企画は、「COTEN RADIO」で取り扱ったテーマに関する書籍と、その番組内で使われた「COTEN RADIO名言」のPOPとともに紹介するもの。

    対象の書籍を購入すると「COTEN RADIO」を運営する株式会社COTENのオリジナルキャラクター・ピュイが描かれたオリジナルステッカーが貰えます。

     

    今注目のインターネットラジオ! 「歴史を面白く学ぶコテンラジオ(COTEN RADIO)」

    歴史を面白く学ぶコテンラジオ(COTEN RADIO)」は、Apple、Spotify、YouTubeといった音楽・動画再生プラットフォームで聴くことができる歴史系Podcast。

    株式会社COTENのCEO・深井龍之介さんをはじめ、歴史を愛するパーソナリティー同士による掛け合いから、国内外の歴史を面白く、かつディープに、そしてフラットな視点で学ぶことができるとリスナーの支持を獲得しています。

    2019年に「JAPAN PODCAST AWARDS」大賞・Spotify賞を受賞し、2021年には同アワードの殿堂入り、2022年10月28日(金)時点では、AppleのPodcastランキング「歴史」カテゴリで第1位を獲得するなど、今注目のインターネットラジオの一つです。

    取り上げられるエピソードは多岐にわたり、吉田松陰やガンジーなどといった1人の偉人を取り上げることもあれば、第一次世界大戦や宗教改革などの歴史的事象にも話は広がります。公開されているエピソード本数は、番外編を含めるとなんと371本(2022年11月1日時点)。歴史を新しく捉え直すきっかけの一つとして楽しめます。

     

    ラジオの名言とともに、本から歴史を学び直す

    深井さんをはじめ、「COTEN」のメンバーは、大量の「本」から歴史をひも解くそう。

    本フェアでは、そんなCOTENが推薦する本と、さらにCOTEN RADIOの「名言」とエピソードが視聴できるQRコード付のPOPが展開されます。本フェアをきっかけに、本、そして耳から歴史を学び直してみてはいかがでしょうか。

    フェアの対象書籍を購入した方には先着で、オリジナルステッカーもプレゼント。60mm×60mmのコンパクトなサイズなので、パソコンやスマートフォンなど、身近なものに貼りやすいものとなっています。

    また、Twitterで「#COTENの日」と「#書店員が推すCOTEN」を付けて投稿すると、COTEN公式Twitterからランダムで紹介される可能性も! 対象書籍の購入やステッカーの入手報告、リスナーたちのおすすめの「COTEN RADIO」のエピソード、本の紹介など、リスナー同士のコミュニケーションツールの1つとして、使ってみてください。

     

    「COTEN×書店コラボブックフェア」開催概要

    展開期間:2022年11月1日(火)~11月30日(水)
    実施書店:全国52店舗(店舗一覧はこちら
    ※店舗によって開始日が異なります
    対象書籍
    <COTEN推薦本>
    ・哲学と宗教全史(ダイヤモンド社)
    ・「いき」の構造(パイ インターナショナル)
    ・鎌倉幕府はなぜ滅びたのか(吉川弘文館)
    ・社会思想の歴史(名古屋大学出版会)
    ・グロ-バル・ヒストリ-入門(山川出版社)
    ・独裁者のためのハンドブック(亜紀書房)

    <フェア対象本>
    ・水中の哲学者たち(晶文社)
    ・一度読んだら絶対に忘れない日本史の教科書(SBクリエイティブ)
    ・図説 フランスの歴史(河出書房新社)
    ・古代ローマの日常生活(原書房)



    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る