• fluct

  • くらしを楽しくする文具・雑貨が集結!「Komamono base」がリブロララガーデン春日部にオープン!

    2021年07月06日
    本屋を歩く
    日販 PB開発課 YM
    Pocket

    東京都町田市のリブロ南町田グランベリーパーク店に今年3月オープンした「Komamono base」(コマモノベース)。新たに埼玉県春日部市のリブロララガーデン春日部店にオープンしました!

    Komamono base
    ⽇々の⽣活の中での“ちょっとしたデビュー”を応援するアイテムを集めています。普段使いの万年筆やノートといった文具から、日常生活で使える腕時計や雑貨など、幅広いラインナップを展開するポップアップストアです。

    ララガーデン春日部は、ファッションやグルメから、映画館などのアミューズメントまで、約440店舗が集まる大型商業施設。東武アーバンパークライン・東武スカイツリーライン春日部駅から徒歩4分と好立地のため、平日も多くのお客様でにぎわっています。

     

    リブロララガーデン春日部店の入口を入ってすぐ右側に「Komamono base」のエリアがあります。ターコイズブルーを基調とした大きな看板と大きな2つの柱が目印です。

     

    レトロ好きにはたまらない!「アデリアレトロ」グラス

    Komamono baseの入口で目を引くのは、柱周りの棚に飾られている「アデリアレトロ」のグラスシリーズ。

    かつて昭和の家庭で使われていた花や動物柄のアデリアのグラスウェアは、懐かしさと温かみのあるデザインが魅力で、生産が終了した今でも大切に使い続けている方もいるようです。

    そのアデリアのグラスウェアを、現代のライフスタイルに寄り添ったテーブルウェアとしてリメイクしたのが「アデリアレトロ」です。

     

    アデリアグラスの反対側の柱周りには、梅雨時期に心強い「レインシューズカバー」のほか、夏場には欠かせない「扇子」といったこれからの季節にぴったりの商品も多数展開されています。

     

    デジタル化が進むいまだからこそ「書く」を楽しむ

    万年筆やレターセットを揃えたステーショナリーのコーナーもあります。

    初心者でも使いやすい万年筆「Fonte」(フォンテ)や、ちょっとしたメッセージを書くのに適した古川紙工のミニレターセットなどが展開されています。デジタル時代のいまだからこそ、「書く」ことを楽しんではいかがでしょうか。

     

    男性向けの文具・雑貨や、150通りのカスタマイズが楽しめる腕時計も

    男性向け文具・雑貨ブランド「Greeful」(グリーフル)や、「選ぶ」を楽しむ、大人のための雑貨ブランド「bUNK/bASE」(バンクベース)など大人の男性向けのアイテムがずらりと並びます。

     

    「bUNK/bASE」の時計は、15種類の文字盤と別売りのナイロンベルトが10種類あり、150通りのカスタマイズを楽しむことができます。また、デジタル表示のタイプも12種類用意されています(ベルトの付け替えは不可)。

     

    ほかにも、文具女子博プロデュースブランド「OldResta」(オールドリスタ)の商品や、マジックインキやフエキ糊といった有名文具とのコラボ商品「へそ文」のコーナーなど、心躍るさまざまなアイテムが揃っています。

     

    「へそ文」は“「なるへそ!」を体感できる商品”で、さまざまな文具アイテムとのコラボレーションが見どころの商品です。「どんなものにもよく書ける」でお馴染みの日本を代表する油性マーカー「マジックインキ」とコラボした、「どんなものにもよく“掛ける”」ふりかけなど、洒落のきいたアイテムがずらりとならんでいます。

     

    商品は定期的な入れ替えが予定されているので、お店を訪れるたびに新しい発見や出合いが楽しめそうです。

    「Fonte」「Greeful」「bUNK/bASE」「OldResta」の詳細はこちら
    https://komamono-lab.com/

     

    店舗情報

    リブロララガーデン春日部店
    ・所在地:埼玉県春日部市南1-1-1 ララガーデン春日部1F
    ・Tel:048-731-6820
    ・営業時間10:00~21:00
    https://libroplus.co.jp/

     

    関連リンク

    ⽇常⽣活でのちょっとした“デビュー”を応援する 注⽬の⽂具・雑貨を集めた「Komamono base」リブロ南町⽥グランベリーパークにオープン





     

    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る