• fluct

  • 荒天に泣いた10月、表紙違い・付録違い雑誌が健闘!雑誌売上ランキング【2019年10月】

    2019年11月12日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    10月も、9月に続き荒天が続きました。休業店舗も相次ぎ、店頭売上に少なくない影響を与えています。

    そんななかどんな雑誌が売れたのか、「売上冊数」「売上金額」2つの切り口で、雑誌ランキングを見ていきましょう。

    ※日販 POS調べ
    ※誌名欄の()内は発売日です。発売日は東京を基準としています。

     

    売上冊数ランキング:アイドル誌が軒並み大躍進!

    第1位は変わらず「コロコロコミック」。第2位「少年ジャンプ」、第3位「ちゃお」という、9月同様の顔ぶれとなりました。

    今回目立ったのは「Myojo」の躍進。通常版(表紙:SixTONES)、表紙違い版(表紙:SnowMan)の2パターンで刊行され、通常版は第4位、表紙違い版も第9位にランクイン。どちらも完売のペースの人気ぶりで、両方の売上冊数を合算すると「週刊少年ジャンプ」を抜いて第2位に入る規模となります。

    「最強ジャンプ」11月号も、「スーパードラゴンボールヒーローズ」「バトルスピリッツ」「遊戯王OCG」「キャプテン翼FCG」のカード4枚、付録冊子「Y(ユウギオウ)ジャンプ」、ダブル両面ポスターという強力付録をつけて売れ行き好調。新作ゲームの発売を目前に盛り上がる「ポケモンファン」とともに、売り場を盛り上げています。

    また「BE-PAL」11月号も、付録が話題になり売上を伸ばしています。特集テーマは「激ウマ!焚き火料理大全」で、付録は「笑’s -SHO’S-」とコラボレーションした「肉厚鉄板 mini」。鉄の一枚板から切り出した厚さ3mmの肉厚鉄板で、焼き網の上に乗せても使うことができ、火でなく「熱」で焼くことで、肉をおいしく焼くことができるそうです。

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    BE-PAL(@be_pal_official)がシェアした投稿

     

    売上金額ランキング

    続いては「売上金額」のランキング。

    冊数ランキングになく、金額ランキングに入っているのは「素敵なあの人」12月号、「リンネル」12月号付録違い版、「eclat」11月号、「大人のおしゃれ手帖」11月号の4誌です。

    「リンネル」12月号は、通常版の付録が「Moomin×marble SUD ムーミン谷の仲間たちのビッグトート&もこもこクリップ(2種)3点セット」、付録違い版の付録が「Moomin×Samansa Mos2 北欧風デザインの保温・保冷バッグ3点セット」。

    リンネル 2019年 12月号
    著者:
    発売日:2019年10月19日
    発行所:宝島社
    価格:1,100円(税込)
    JANコード:4910193071298
    リンネル 付録違い版 2019年 12月号
    著者:
    発売日:2019年10月19日
    発行所:宝島社
    価格:1,100円(税込)
    JANコード:4910154761299

    前回ランキングに入っていた「隔週刊 JAL旅客機コレクション」は、今回は惜しくもランクインならず。ただし、第2号以降が創刊号の3倍近い定価となっているにもかかわらず、引き続き健闘しています。

    表紙違い版、付録違い版、サイズ違いなど、雑誌においては近年、さまざまなバージョンが発売されるようになっています。今回ランクインした商品を見てみると、「リンネル」12月号は通常版・付録違い版を両方とも購入した人が8%程度である一方、「Myojo」12月号は20%以上が通常版とあわせ買いしています。同じバージョン違いとはいえ、売れ方には大きな違いがありそうです。

    書店店頭においては事前に情報をキャッチし、あわせ買いしやすい売り場を作っていくことが重要です。

     

    前月のランキングを見る

    雑誌売上ランキング:悪天候の影響受けるも、NHKテキスト・アイドル誌などが好調【2019年9月】




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る