• fluct

  • 「十二国記」シリーズ圧倒的な売れ行き 2週連続で首位:週間ベストセラー 文庫ランキング(2019年10月23日 日販調べ)

    2019年10月24日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    「十二国記」シリーズが圧倒的な売れ行き 2週連続で首位

    白銀の墟 玄の月 第一巻
    著者:小野不由美
    発売日:2019年10月
    発行所:新潮社
    価格:737円(税込)
    ISBNコード:9784101240626

    前週に続き、「十二国記」シリーズ最新刊『白銀の墟 玄の月』が第1位・第2位をキープ。初版50万部という異例の規模でスタートした第1巻は、すでに10万部の大重版が決定しており、第3位以降に圧倒的な差をつけています。

    また18年ぶりの新刊発売は、新規読者・読み直し需要も喚起したようで、本編第1作『月の影 影の海』が『白銀の墟 玄の月』発売以降売上を伸ばし、上下巻ともトップ30入りを果たしました。

    月の影影の海 上巻
    著者:小野不由美
    発売日:2012年07月
    発行所:新潮社
    価格:572円(税込)
    ISBNコード:9784101240527

    先週発売された新刊では、今野敏さんの警察小説「同期」シリーズ完結編『変幻』が第8位に、『かくりよの宿飯』『浅草鬼嫁日記』などのヒット作で知られる友麻碧さんの最新作『メイデーア転生物語』第1巻が第28位にランクイン。

    また、昨年「18年ぶりの復活」を遂げ話題を呼んだライトノベルシリーズ『スレイヤーズ』の最新17巻が10月19日(土)に発売され、こちらは第25位に。同作は第17巻にて、第3幕がスタートしました。

    なお全シリーズ累計発行部数2,000万部以上を記録している『スレイヤーズ』は、来年2020年1月に刊行30周年を迎えます。

     

    文庫売上ランキング トップ10

    ※日販 オープンネットワークWIN調べ。
    ※トップ10のみ前回との順位比較を記載。★印は集計期間中(10月14日~10月20日)に発売された新刊です。

     

    第11位~第20位

     

    第21位~第30位

     

    関連記事

    『スレイヤーズ』第16巻 “竜破斬級”の重版決定!今回重版分まで旧デザインとのリバーシブル仕様に

    「十二国記」シリーズ18年ぶり新作長編 第1巻が新潮文庫史上トップの初版部数に

     

    前回のランキングを見る

    週間ベストセラー 文庫ランキング(2019年10月15日 日販調べ)

     

    文庫新刊ラインアップ

    2019年10月発売の文庫新刊ラインアップ

    その他の期間の発売日はこちら




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る