• fluct

  • ノーベル化学賞決定で『ロウソクの科学』急上昇!本屋で今検索されている本ランキング(2019年10月9日~10月15日)

    2019年10月18日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    本屋で今検索されている本ランキング(2019年10月9日~15日)

    最新巻となる『鬼滅の刃』第17巻が首位を獲り、トップ10のうち実に7作が『鬼滅の刃』関連商品となった前回のランキング。

    さらに今回は、10月9日(水)のノーベル化学賞受賞者決定を受け、『鬼滅の刃』と『ロウソクの科学』がトップ10を独占する結果となりました。

    第1位は前回に続き、『鬼滅の刃』最新17巻。

    そして第2位に『ロウソクの科学』角川文庫版、第3位に角川つばさ文庫版、第9位に岩波文庫版がランクインしています。

    ロウソクの科学 改版
    著者:マイケル・ファラデー 三石巌
    発売日:2012年06月
    発行所:角川書店
    価格:572円(税込)
    ISBNコード:9784041002841

    『ロウソクの科学』は、2019年度ノーベル化学賞受賞が決定した吉野彰さんが、「科学に興味を持つ原点となった本」としてインタビューで紹介した本。

    これを受けてKADOKAWAは、受賞決定翌日に『ロウソクの科学』2万部、『ロウソクの科学 ――世界一の先生が教える超おもしろい理科』1万部の重版決定を発表。さらに15日(火)に両作各2万部の追加重版を決定し、「新元号発表時の『万葉集』を超える反響の大きさ」とコメントしています。

    発表直後の週末が3連休だったこともあり、検索数も、10日(木)から14日(月・祝)にかけて高い水準を維持していました。

    ノーベル化学賞決定で『ロウソクの科学』角川文庫版が緊急2万部重版 吉野彰さん「科学に興味を持つ原点」となった本

    岩波文庫から刊行されている『ロウソクの科学』についても、矢島祐利さん訳による旧版、竹内敬人さん訳による改版あわせて累計71万部を突破。

    トップ10入りは逃しましたが、SBクリエイティブ「サイエンス・アイ新書」から刊行されている『「ロウソクの科学」が教えてくれること』も検索数を伸ばしています。

     

    前回のランキングを見る

    『鬼滅の刃』無限列車編の映画化決定で、第7巻・第8巻もランクイン!本屋で今検索されている本ランキング(2019年10月2日~8日)

     

    「本屋で今検索されている本ランキング」とは?

    書店店頭でも見かけることが多くなった、在庫や商品棚を調べるのに便利な“検索機”。

    「本屋で今検索されている本ランキング」では、全国の書店に設置された端末で「いま何が検索されているのか?」を調べ、ランキング形式でご紹介しています(今回の集計期間:2019年10月9日~15日/日販 attaplus!調べ)。

    売上冊数ではなく「検索数」を集計していることから、従来のランキングとは違った角度で“今話題の本”がわかるのが特徴です。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る