• fluct

  • 6億PV突破の人気作『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』が第1位 ライト文芸売上ランキング(2019年7月21日~8月20日)

    2019年09月07日
    もっと見る
    日販 仕入部 北川
    Pocket

    アニメ化企画進行中の『蜘蛛ですが、なにか?』最新11巻が第1位だった前回。さて、最新のランキングはどうなっているでしょうか? さっそく見てみましょう!

     

    ライト文芸売上ランキング(2019年7月21日~8月20日)

    今回最も読まれたライト文芸は、『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』第17巻でした。小説投稿サイト「小説家になろう」で2013年3月から連載を開始し6億PVを突破。書籍化されたのちコミック版も刊行され、シリーズ累計320万部を突破しています。

    本作の主人公は、オンラインゲームの下請け会社で過酷な労働状況=“デスマーチ”真っ只中のプログラマー、サトゥーこと鈴木一郎。仮眠から目を覚ますと、そこは作っていたゲームを思わせる異世界。サトゥーはゲームプログラマーとしての知識を活かし、美少女や獣人の少女といった仲間たちに出会って“ほのぼの”とした異世界の旅をはじめます。

    最新17巻では、シガ王国の王都のシンボルである国樹「王桜」が咲かないことを相談されたサトゥーが、王都巡りも兼ねて調査を開始。予想外の事件の影に迫っていきます。

    デスマーチからはじまる異世界狂想曲 17
    著者:愛七ひろ
    発売日:2019年08月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784040732435

    第2位には、シリーズ累計85万部を突破した『とんでもスキルで異世界放浪メシ』第7巻がランクインしました。「ネットスーパー」というユニークなスキルとともに剣と魔法の異世界へと召喚された、ムコーダこと向田剛志の物語。

    最新7巻では、異世界で特技の料理を生かし着々とスキルアップしたムコーダが、カレーリナの街を拠点に商売をするため、ついにマイホームの購入に至ります。

    とんでもスキルで異世界放浪メシ 7
    著者:江口連 雅
    発売日:2019年07月
    発行所:オーバーラップ
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784865545258

    また、第8位には『前世は剣帝。今生クズ王子』がランクイン! ライト文芸では長く続くシリーズものの人気が高い傾向にありますが、新作の第1巻が登場しました。

    “剣帝”と呼ばれ、常に死ととなり合わせの日々を送った果てに命を落とし、王子として転生した男が主人公。

    王子という立場上、何もせずに普通以上の暮らしができるようになった結果、彼は“クズ王子”としてグータラ生活を送ることに。しかし、隣国の戦争に援軍として参加した、ある騎士の死に様に心動かされたことをきっかけに、再び剣をとる決意をする――という異世界転生物語です。

    前世は剣帝。今生クズ王子
    著者:アルト
    発売日:2019年08月
    発行所:アルファポリス
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784434262999

     

    9月の注目タイトルはこれだ

    『転生したらスライムだった件』 第15巻(伏瀬/マイクロマガジン社)
    『異世界のんびり農家』第6巻(内藤騎之介/KADOKAWA)
    『異世界はスマートフォンとともに。』第18巻(冬原パトラ/ホビージャパン)
    『本好きの下剋上第四部「貴族院の自称図書委員」』第8巻(香月美夜/TOブックス)

     

    前回のランキングを見る

    アニメ化企画進行中!『蜘蛛ですが、なにか?』最新巻が初登場第1位 ライト文芸売上ランキング(2019年6月21日~7月20日)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る