• fluct

  • 月刊誌の売上が約10年ぶりに前年超え:店頭売上前年比調査 2019年7月【日販調べ】

    2019年08月06日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    日販の「店頭売上前年比調査(7月期)」が発表されました。

    これは当年・前年ともに売上データが取得できている店舗を集計対象としたもの。7月は1,791店のデータをもとに作成されています(6月は1,806店)。

    大型連休の反動によって5月期は大幅ダウンとなりましたが、6月期はトレンドを変えるまでは至らなかったものの、若干の回復基調にありました。

    7月期はさらに回復し、前年比98.6%で着地。コミックは昨年『SLAM DUNK 新装再編版』が発売された影響を受けながらも、定価アップや既刊の売れ行きが好調だったこともあり、ついに12か月連続で前年クリアとなっています。

    雑誌ジャンルでは、女性誌を中心に平均定価が上がっており、大きく売上に貢献。月刊誌は101.3%と、約10年ぶりの前年クリアとなりました。雑誌不況といわれるなか、これは大変嬉しいニュースです。

    書籍も少し回復し、前年比97.9%。これまでも好調だったビジネス書(105.8%)、学参書(100.4%)だけでなく、今回は文芸書が前年比102.3%に! 文芸書の対前年プラスは、2018年11月以来のことです(2018年11月期の記事はこちら)。

     

    ジャンル別 前年比・構成比

    続いて、ジャンル別の調査結果を細かく見ていきます。

     

    雑誌

    雑誌は前年比97.8%。月刊誌が9年10か月ぶりの前年クリアとなりました(前年比101.3%)。

    これには宝島社刊行の女性誌で、定価が上がったことが大きく影響しています。

    前回話題にした「リンネル」8月号も引き続き好調に売れており、9月号も上位にランクイン。8月号の付録は「ムーミン×Samantha Mos2 ひんやり北欧風デザインの保冷バッグ 3点セット」、9月号の付録は「kippis 北欧柄・多機能キルティングショルダーバッグ&ポーチ」です。

    リンネル 2019年 09月号
    著者:
    発売日:2019年07月20日
    発行所:宝島社
    価格:1,000円(税込)
    JANコード:4910193070994

    ほかにも「InRed」「大人のおしゃれ手帖」など強力付録がついた女性誌や、映画「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」公開のタイミングで発売された「ポケモンファン」8月号も売上に大きく貢献しています。

    6月期から好調が続く「anan」は、BTSが表紙の7月3日(水)発売号、および増刊「BTS LA SPECIAL EDITION」が売れ行き好調。「旬のアーティストを取り上げて売れる → 増刷」という流れは、まだまだ続きそうです。

     

    書籍

    6月期から売り場の動きがよくなっていた文芸書。

    東野圭吾さんの『希望の糸』、池井戸潤さんの『ノーサイド・ゲーム』、矢部太郎さんの『大家さんと僕 これから』といった大型新刊の発売を受け、冒頭で触れたとおり、2018年11月以来、8か月ぶりの対前年プラスとなりました。

    文芸書 7月期売上金額トップ5
    ・『希望の糸』(東野圭吾/講談社)
    ・『ノーサイド・ゲーム』(池井戸潤/ダイヤモンド社)
    ・『大家さんと僕 これから』(矢部太郎/新潮社)
    ・『夏の騎士』(百田尚樹/新潮社)
    ・『三体』(劉慈欣/早川書房)

    ビジネス書では、依然売れ行き好調の『FACTFULNESS』『Think clearly』などに加えて、稲盛和夫さんの『心。』がランキング上位争いに参戦。それぞれ異なる客層を掴み、売り場を盛り上げています。

    前年超えとはなりませんでしたが、児童書でもベストセラーシリーズの新刊が続々発売。「ざんねんないきもの事典」シリーズの最新刊『おもしろい!進化のふしぎ もっとざんねんないきもの事典』が6月27日(木)に発売され、シリーズ既刊の売上が復調しています。

    さらに「青少年読書感想文全国コンクール」の課題図書も、ここ数年と比較してよく売れています。

    もっとざんねんないきもの事典
    著者:今泉忠明
    発売日:2019年06月
    発行所:高橋書店
    価格:1,058円(税込)
    ISBNコード:9784471103743

    【内容チラ見せ】シリーズ第4弾『おもしろい!進化のふしぎ もっとざんねんないきもの事典』

     

    コミック

    『ONE PIECE』第93巻、『ワンパンマン』第20巻、『鬼滅の刃』第16巻など、ジャンプコミックスが売上を牽引しました。

    特に『鬼滅の刃』はTVアニメの放送を受け、既刊すべてが好調に売れています。

    鬼滅の刃 16
    著者:吾峠呼世晴
    発売日:2019年07月
    発行所:集英社
    価格:475円(税込)
    ISBNコード:9784088818672
    鬼滅の刃公式ファンブック鬼殺隊見聞録
    著者:吾峠呼世晴
    発売日:2019年07月
    発行所:集英社
    価格:972円(税込)
    ISBNコード:9784088820439

    8月は酷暑でスタートしました。暑さが続くと書店店頭は勢いを失いがちですが、7月末から大物新刊の発売が続いており、8月に入ってからも『M 愛すべき人がいて』をはじめ、メディアを賑わす本が続々登場しています。

    特に今は、好調に転じた月刊誌の勢いをさらに加速し、雑誌不況からの脱却を狙いたいところ。「話題の絶えない書店店頭」を演出していきましょう。

    2019年6月の店頭売上前年比調査を見る 〉〉




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る