• fluct

  • 2019年上半期で最も売れた本は?“平成最後のミリオンセラー”が第1位に!世代別ランキングも発表

    2019年05月31日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    文芸書トップ3は女性作家が独占 「本屋大賞」「終活小説」「アイドル作家の衝撃デビュー作」

    本屋大賞受賞作品である『そして、バトンは渡された』は第12位に登場! 本作は累計50万部を突破しています。

    そして、バトンは渡された
    著者:瀬尾まいこ
    発売日:2018年02月
    発行所:文藝春秋
    価格:1,760円(税込)
    ISBNコード:9784163907956

    また、シニア層に支持された『すぐ死ぬんだから』が第19位、乃木坂46・高山一実さんのデビュー作『トラペジウム』は第20位に登場。女性作家の作品が上位を占めました。

    関連記事
    2019年本屋大賞は瀬尾まいこ『そして、バトンは渡された』 初ノミネートでの受賞

     

    活況が続く写真集ジャンル 乃木坂46を中心に「坂道系」の写真集が続々ヒット!

    生田絵梨花さんの写真集『インターミッション』は、第13位にランクイン。

    写真集は数万部でヒットといわれていますが、本作はなんと累計30万部を突破。「坂道系」写真集は発売されるたびに大ヒットを飛ばしています。

    生田絵梨花写真集インターミッション
    著者:生田絵梨花 中村和孝
    発売日:2019年01月
    発行所:講談社
    価格:1,980円(税込)
    ISBNコード:9784065146552

     

    平成生まれ世代1位は? 世代別ランキングを新発表

    今回は年代別のランキングを新たに発表されています。

    まずは「平成生まれ世代(1~30歳)」に一番読まれたタイトルをチェック!

    平成生まれ世代(1~30歳)の購入ランキングで第1位になったのは、乃木坂46メンバー・高山一実さんの初小説『トラペジウム』。特に10~20代男性からの圧倒的な支持を得ました。

    トラペジウム
    著者:高山一実
    発売日:2018年11月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,540円(税込)
    ISBNコード:9784040686967

    第2位は『メモの魔力』。これまで、この世代の上位にビジネス書が登場することは珍しく、若い世代の意識の変化をうかがわせます。

    また「世代別ランキング」の結果をみると、特に男性で世代間の興味の差が顕著に。

    10代~20代はアイドル関連、30代~40代はビジネス書、50代以降になると『妻のトリセツ』が上位にランクインしています。

    世代別ランキングの結果は以下の表をご覧ください。

     

    10代~20代

     

    30代~40代

     

    50代~70代

     

    関連記事

    今年も残り半年!書籍仕入担当が占う「2019年のベストセラー」とは?




    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る