• fluct

  • 書店売上 前年比100.9%で3か月続けて前年超え!ムック好調で雑誌も復調:店頭売上前年比調査 2019年4月【日販調べ】

    2019年05月13日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    日販の「店頭売上前年比調査(4月期)」が発表されました。

    これは当年・前年ともに売上データが取得できている店舗を集計対象としたもの。4月は1,843店のデータをもとに作成されています(3月は1,787店)。

    統計開始以来10年以上記録がなかった、2か月連続での前年超えを達成した3月期。なんと4月期も100.9%と前年同月期の売上金額を上回り、3か月連続での店頭前年比100%超となりました。

    コミックは9か月連続での対前年クリア。3月期は苦戦していた雑誌も、99.7%まで復調しています。

     

    ジャンル別 前年比・構成比

    続いて、ジャンル別の調査結果を細かく見ていきます。

     

    雑誌

    雑誌ジャンルではムックの売上が前年を上回り、全体に大きく貢献しました。

    ムックの前年比クリアは、2016年11月以来のこと。今年2月頃から宝島社刊行ブランドムックの一部が「ムック」ではなく「開発品」として刊行されるようになり、ムックジャンルの苦戦が予想されていましたが、堂々の100%超えを記録しました。

    ムックで特に売れ行き好調だったのは「NHK 趣味どきっ! そろそろスマホ」「おとなの週刊現代 vol.1」「日経エンタテインメント!乃木坂46 Special」「素敵なあの人 春号」「えいがのおそ松さんOFFICIAL BOOK」。

    NHKテキスト「NHK 趣味どきっ! そろそろスマホ」は3月25日(月)の発売以降好調に売れ続けており、60~70代の読者、特に女性によく読まれているようです。

    そろそろスマホ
    著者:池澤あやか 日本放送協会 NHK出版
    発売日:2019年03月
    発行所:NHK出版
    価格:1,404円(税込)
    ISBNコード:9784142287741

    また2月発売ながら、大特集「死後の手続きはこんなに大変です」で注目を集める「おとなの週刊現代 vol.1」も依然売れ行き好調。4月26日(金)にはvol.2が発売されており、こちらの特集記事は「生き方上手、死に方上手 樹木希林さんが教えてくれたこと」となっています。5月期の結果に注目です。

    おとなの週刊現代 2019 vol.1
    発売日:2019年02月
    発行所:講談社
    価格:980円(税込)
    ISBNコード:9784065151433
    おとなの週刊現代 2019 vol.2
    著者:週刊現代
    発売日:2019年04月
    発行所:講談社
    価格:980円(税込)
    ISBNコード:9784065162781

    月刊誌では、引き続き“強力付録号”が売れ行き好調。なかでも「marisol」5月号の売れ行きがダントツでした。週刊誌は前年比97.5%と苦戦しているように見えますが、「週刊少年ジャンプ」の刊行号数が1号少なかったというのが大きな要因(前年は5号だったのに対し、今年は4号)。イチロー特集の「Number」などが売上に貢献しています。

    ▼「marisol」5月号の付録は「DEAN & DELUCA ランチバッグ&カトラリーポーチ2個セット」。

     

    View this post on Instagram

     

    Marisolさん(@marisolmagazine)がシェアした投稿

     

    書籍

    書籍ジャンルは3月期に悲願の100%超えを達成しましたが、4月期は残念ながら前年比クリアならず。とはいえ、ビジネス書・児童書・新書の3ジャンルは引き続き好調に推移しており、ビジネス書は3か月連続、新書は4か月連続で対前年プラスとなっています。

    ビジネス書は、引き続き『メモの魔力』と『FACTFULNESS』が売上を牽引しています。この勢いがどこまで続くのか、そして、早いうちにこれらを読み終えた感度の高い読者が「今」手に取っている本が次のベストセラーになる可能性も高いので、注目して見ていきたいところです。

    ロングヒット中の注目ビジネス書、いち早く読んだ読者は「今」何を読んでいる?

    児童書では「おしりたんてい」シリーズが大ブレイク。4月26日(金)には「東映まんがまつり」上映作品の一つとして映画が公開されましたが、その直前に発売された新作『おしりたんてい かいとうとねらわれたはなよめ』、映画原作の『おしりたんてい カレーなるじけん』が爆発的に売れています。

    新書も『一切なりゆき』『妻のトリセツ』といったベストセラーが引き続き牽引。本屋大賞発表で盛り上がった文芸書は、惜しくも前年超えとはならなかったものの、大賞受賞作『そして、バトンは渡された』は前回受賞作を上回るペースで売れています。

    それ以上に注目したいのは、本屋大賞第2位の『ひと』が発表をきっかけに大きく売上を伸ばしていること。また翻訳小説部門第1位の『カササギ殺人事件』も非常によく動いています。こういったことから、本屋大賞受賞作・関連作の売上は昨年を上回り、106%超の実績となりました。まだピークを迎えているとはいえず、ここからのさらなる伸びも期待できそうです。

    ひと
    著者:小野寺史宜
    発売日:2018年04月
    発行所:祥伝社
    価格:1,620円(税込)
    ISBNコード:9784396635428
    カササギ殺人事件 上
    著者:アンソニー・ホロヴィッツ 山田蘭
    発売日:2018年09月
    発行所:東京創元社
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784488265076

    とにかく面白い!話題の『カササギ殺人事件』と“次に読むべき1冊”

     

    コミック

    コミックは、映画化作品が好調に動いた1か月でした。特に、前年同月に新刊発売がなかった『名探偵コナン』については、最新96巻や『名探偵コナン ゼロの日常』最新3巻などが発売され、売れ行き好調。TVアニメ化作品では『鬼滅の刃』が好調です。

    鬼滅の刃 15
    著者:吾峠呼世晴
    発売日:2019年04月
    発行所:集英社
    価格:475円(税込)
    ISBNコード:9784088817996

    【初速版】【2019年春アニメ】原作コミックは何が売れてる?売上ランキングベスト5

    『キングダム』は、実写映画公開と同日の4月19日(金)に最新54巻が発売されました。映画が公開されたことで既刊も大きく動いており、売れ行きを見た限りでは、第1巻からまとめ買いしている方が続出しているように思います。

    今回映画化されたのは第5巻までの内容ですが、第6巻以降もよく売れています。ゴールデンウィークを受けて5月期にさらに数字を伸ばすか、楽しみに集計結果を待ちましょう!

    キングダム 54
    著者:原泰久
    発売日:2019年04月
    発行所:集英社
    価格:583円(税込)
    ISBNコード:9784088912547

    平成最後の月は、めでたく100%超えの結果が出ました。

    いよいよ新元号。皇室関連本、万葉集関連本、カレンダーなど、書店の売り場も賑わいを見せています。今後は各新聞社のグラビア写真集や、愛蔵版の発売も相次ぐことでしょう。

    令和最初の月がどんな動きを見せるのか、期待して見守りたいと思います。

     

    全国売上タイトル トップ5はこちら

    PDFファイルが開きます

    2019年3月の店頭売上前年比調査を見る 〉〉




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る