• fluct

  • 今売れている文庫ランキング(2019年3月25日~3月31日)

    2019年04月02日
    もっと見る
    日販 ほんのひきだし編集部 川下
    Pocket

    前回のランキングでは、佐伯泰英さんの「吉原裏同心抄」シリーズ第5弾『夢を釣る』が第1位、村上春樹さんの『騎士団長殺し』第1部「顕れるイデア編」の上巻が第2位となりました。

    今回は世界的ベストセラー作家の最新作が登場! さっそく見ていきましょう(※今回の集計期間:2019年3月25日~3月31日/日販 オープンネットワークWIN調べ)。括弧内は前回の順位との比較です。

     

    文庫売上ランキング トップ3

    今回は『Re:ゼロから始める異世界生活』第19巻が首位を獲得! 「死ぬと記憶を引き継いだまま時間が巻き戻る能力」とともに異世界へ召喚された少年・スバルが、その能力を駆使して奮闘する姿を描いた人気ライトノベルです。

    Re:ゼロから始める異世界生活 19
    著者:長月達平
    発売日:2019年03月
    発行所:KADOKAWA
    価格:704円(税込)
    ISBNコード:9784040656281

    最新19巻では、「強欲」の大罪司教であるレグルスにさらわれたエミリアを奪還するため、スバルとラインハルトがレグルスのもとへと殴り込みます。

    先日、本作のOVA第2弾が2019年秋に上映されることが発表されました。またTVアニメの第2期の放送も決定しています。

    ▼OVA第2弾『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』PV

    第2位、第3位には、村上春樹さんの『騎士団長殺し』第2部「遷ろうメタファー編」上下巻がランクイン! 一枚の日本画「騎士団長殺し」をめぐる長編小説の後半部分です。第1部「顕れるイデア編」上下巻とあわせて全4巻で完結となります。

    騎士団長殺し 第2部遷ろうメタファー編 上
    著者:村上春樹
    発売日:2019年04月
    発行所:新潮社
    価格:605円(税込)
    ISBNコード:9784101001739

    関連記事
    村上春樹30年来の編集担当は『騎士団長殺し』をどう読んだか?

     

    第4位~第10位

    第4位以降には、ダン・ブラウンの『オリジン』が登場! 『天使と悪魔』『ダ・ヴィンチ・コード』をはじめとする「ラングドン」シリーズの第5弾です。今回のランキングでは、上巻が第6位、中巻が第10位、下巻が第11位となりました。

    オリジン 上
    著者:ダン・ブラウン 越前敏弥
    発売日:2019年03月
    発行所:KADOKAWA
    価格:792円(税込)
    ISBNコード:9784041056004

    宗教象徴学者であるラングドンが“巨大な謎と陰謀”に迫る姿を、壮大なスケールで描いた「ラングドン」シリーズ。

    最新作『オリジン』のテーマは「科学と宗教の対立」です。スペインのビルバオ、マドリード、バルセロナを舞台に、ラングドンの前に“最強の敵”が立ちはだかります。

    関連記事
    科学は“神の領域”を侵食するのか?『ダ・ヴィンチ・コード』の著者がラングドン教授を通して描こうとしたもの

    続いて第7位には、死者の魂を見ることができる主人公が怪事件に挑む『心霊探偵八雲』の最新10巻がランクイン。第8位には、土曜日にだけ異世界とつながる不思議な洋食屋を舞台とした『異世界食堂』最新5巻が入りました。

    >>11位~20位にランクインしたのは……?



    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る