• fluct

  • 東大生クイズ王 伊沢拓司直伝! “自分に合う勉強法”を知る方法:本屋で今検索されている本ランキング(2019年2月5日~2月11日)

    2019年02月13日
    もっと見る
    attaplus!事務局(日販 CRM推進課)
    Pocket

    本屋で今検索されている本ランキング

    第1位は、前週に続き『嫌いになれるまで好きでいたいし、自分のことも好きになりたい』。発売以降、検索数の水準をキープしており、注目度の高さが伺えます。

    前作『好きな人を忘れる方法があるなら教えてくれよ』は、当時このランキングで5週連続トップ10入りを達成。今作がそれを上回るか、次週のランキングが早くも楽しみです。

    嫌いになれるまで好きでいたいし、自分のことも好きになりたい
    著者:ニャン
    発売日:2019年01月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784048964494

    第2位は、2月7日(木)に発売された『勉強大全』。受験シーズンということもあってか、首位に迫る勢いを見せています。

    『勉強大全』は東大生クイズ王 伊沢拓司さんによる書き下ろし著書で、ノートの取り方や暗記の仕方といった「手段」ではなく、自分に合った手段を見つけるための「原理」について8つに絞ってまとめたものです。

    くわしくは記事後半で紹介しますので、また後ほど。

    勉強大全
    著者:伊沢拓司
    発売日:2019年02月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,620円(税込)
    ISBNコード:9784040653730

    次に、今回のランキングはいわゆる“アイドル・タレント本”が半数を占めているのも特徴的です。

    新田真剣佑さんの『UP THE ROAD』、乃木坂46 生田絵梨花さんの『インターミッション』がトップ10以内を維持するなか、第4位に橋本環奈さんのセカンド写真集『NATUREL』が初登場でランクインしました。

    NATUREL
    著者:橋本環奈 JIMMY MING SHUM
    発売日:2019年01月
    発行所:講談社
    価格:3,780円(税込)
    ISBNコード:9784065150351

    20歳の誕生日である2月3日(日)に発売された『NATUREL』は、約4年ぶりの写真集であるだけでなく、橋本さん自らが初めてセルフプロデュースを手がけたという意味でも話題の一冊。

    売れ行きも好調のようで、先日緊急重版が決定しました。

     

    「手段」はオマケ 東大生クイズ王が教える“勉強の原理”

    開成高校在学中に「全国高等学校クイズ選手権」(日本テレビ)を2連覇、クイズ番組「東大王2017」(TBS)で優勝。「東大王」にレギュラー出演し活躍する一方、「QuizKnock」を立ち上げ、WebサイトやYouTube、書籍などで“クイズの根源的な面白さ”を伝えている伊沢拓司さん。

    幅広い知識と、それを瞬時につなげて答えを導く能力には「さすが東大生!」とうならざるを得ませんが、そんな伊沢さんが“勉強の原理”についてまとめたのが『勉強大全』です。

    勉強大全
    著者:伊沢拓司
    発売日:2019年02月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,620円(税込)
    ISBNコード:9784040653730

    この本のポイントは、“勉強法”ではなく“原理”を主軸にしているということ。

    副題に「ひとりひとりにフィットする1からの勉強法」とありますが、伊沢さんは以前から、一般的な勉強本が「ノートのとり方」や「英単語の暗記法」といった〈手段〉ばかりを紹介していることに対して「同じ方法でまるっと解決するというのは、無理があるのでは……」と疑問を抱いていたのだそう。

    しかしその一方で、いろいろ試して自分に合うものを見つけるという“本来的な道”も、地道で大変だなと考えました。

    そこでたどり着いたのが、“原理”をまとめて紹介するというものです。

    「勉強の原理」とは何か。(中略)例えば「野球選手になるためには運動神経が必要です」みたいなことです。
    当たり前のことではありますが、この本ではこの「運動神経」の部分を分解し、わかりやすく解きほぐしていきます。「野球選手はみな肩の力が強い必要があります」「短距離走は速いほうが有利です」「強打者になるためには内転筋が必要です」などなど。
    そして、その都度それに合った具体的な「手段」をいくつかに絞りご紹介します。

    (『勉強大全』まえがきより)

    “原理”がわかっていれば、やみくもにあれこれ試したり、合わない勉強法を続けたりといった失敗には陥らないはず。

    手段はあくまでオマケであり、押さえておくべきは“原理”だというのが、伊沢さんの考え方です。

    『勉強大全』は全8章構成。「8つもあるの……!?」と思うかもしれませんが、ざっくり言うと下記のような流れになっています。

    大学受験に照準を合わせて書かれていますが、学び直しの助けにもなる内容です。

    主要パート
    ・イントロダクション
    ・環境づくりや、効果の評価方法
    ・勉強そのものに必要な2つの技術(ここまでで6章分)

    → 各教科の具体的な勉強法へ……

    今回のランキングはいかがでしたか? 違った角度から今話題の本が見えるこのランキングが、新しい本と出合うきっかけになれば幸いです! 次回もお楽しみに!!

     

    「本屋で今検索されている本ランキング」とは?

    書店店頭でも見かけることが多くなった、在庫や商品棚を調べるのに便利な“検索機”。

    「本屋で今検索されている本ランキング」では、全国の書店に設置された端末で「いま何が検索されているのか?」を調べ、ランキング形式でご紹介しています(今回の集計期間:2019年2月5日~11日/日販 attaplus!調べ)。

     

    前回のランキングを見る

    第1位は『嫌いになれるまで好きでいたいし、自分のことも好きになりたい』:本屋で今検索されている本ランキング(2019年1月29日~2月4日)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る