• fluct

  • 今売れているコミックランキング(2019年1月28日~2019年2月3日)

    2019年02月06日
    もっと見る
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    先週は『響~小説家になる方法~』『うらみちお兄さん』などの最新巻が発売されました。

    先週はどのようなコミックが売れたのでしょうか? 1週間の売上ランキングを発表します(※今回の集計期間:2019年1月28日~2月3日/日販 オープンネットワークWIN調べ)。括弧内は前回の順位との比較です。

     

    コミック売上ランキング トップ3

    第1位、第2位は前回と変わらず『キングダム』第53巻、『七つの大罪』第35巻。第3位には、1月30日(水)発売の『響~小説家になる方法~』第11巻がランクインしました。

    第3位の『響~小説家になる方法~』は、出版不況に苦しむ文学界に現れた、圧倒的な文才をもつ女子高生・鮎喰響(あくい ひびき)が巻き起こす騒動を描いた物語。「マンガ大賞2017」では大賞を受賞、2018年には欅坂46の平手友梨奈さん主演で実写映画化された話題作です。

    1月21日(月)に発表された第64回小学館漫画賞では、柏木ハルコさんの『健康で文化的な最低限度の生活』とともに、一般向け部門を受賞。累計発行部数は200万部を突破しています。

    響~小説家になる方法~ 11
    著者:柳本光晴
    発売日:2019年01月
    発行所:小学館
    価格:638円(税込)
    ISBNコード:9784098602094

     

    第4位~第10位

    第5位には、『うらみちお兄さん』第3巻がランクイン。

    『うらみちお兄さん』は、『トリマニア』で知られる久世岳さんによる、心に闇を抱えた体操のお兄さんを描くブラックコメディ。

    2017年の「WEBマンガ総選挙」のインディーズ部門で第1位、同年の第3回「次にくるマンガ大賞」Webマンガ部門でも第1位を獲得。2018年の「WEBマンガ総選挙2018」でも第2位にランクインした人気作で、累計発行部数は70万部を突破しています。

    約9か月ぶりの新刊となった第3巻にも、単行本でしか読めない描き下ろしエピソードがたっぷり収録。うらみちお兄さんの大学時代を描いた過去編は必見です!

    うらみちお兄さん 3
    著者:久世岳
    発売日:2019年02月
    発行所:一迅社
    価格:880円(税込)
    ISBNコード:9784758016285




    1 2 3
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る