• fluct

  • 今売れている文庫ランキング(2018年11月19日~11月25日)

    2018年11月27日
    もっと見る
    日販 ほんのひきだし編集部 川下
    Pocket

    第11位~第20位

    TVドラマ化が決定している森絵都さんの『みかづき』は、第12位にランクイン!

    みかづき
    著者:森絵都
    発売日:2018年11月
    発行所:集英社
    価格:950円(税込)
    ISBNコード:9784087458060

    本作は、戦後の激動の教育改革のなかで、親子3代にわたって塾経営に情熱を注ぐ家族を描いた長編小説。人間ドラマを通して、昭和から平成までの教育に関する制度や意識の変遷、その背後にある教育者たちの奮闘を知ることができます。

    TVドラマ「みかづき」は2019年1月より放送予定。昭和36年に学習塾を立ち上げた夫婦を、高橋一生さん、永作博美さんが演じます。

    関連記事
    高橋一生×永作博美出演!森絵都の長編小説『みかづき』がドラマ化

    第14位には、第156回直木賞にノミネートされた、冲方丁さんの『十二人の死にたい子どもたち』が登場!

    十二人の死にたい子どもたち
    著者:冲方丁
    発売日:2018年10月
    発行所:文藝春秋
    価格:842円(税込)
    ISBNコード:9784167911508

    集団安楽死を目的に、廃病院へ集まった12人の子どもたちを描く密室サスペンスです。13人目の子どもの死体を発見したことをきっかけに、その集いの目的は阻まれ、物語は思わぬ方向に展開していきます。

    実写映画は2019年1月25日(金)に公開スタート。先日、キャストと予告編が発表されました。

    関連記事
    “4人目”の秋川莉胡が謎……「十二人の死にたい子どもたち」高杉真宙、新田真剣佑らキャスト発表

    前回のランキングで注目作としてピックアップした、朝井リョウさんの『世にも奇妙な君物語』は今回第16位にランクイン!

    世にも奇妙な君物語
    著者:朝井リョウ
    発売日:2018年11月
    発行所:講談社
    価格:713円(税込)
    ISBNコード:9784065137222

    本作は「世にも奇妙な物語」の大ファンである朝井さんが、番組での映像化を夢見て書き下ろした短編集。

    シェアハウスを舞台にした背筋の凍る話や、「リア充裁判」という奇妙な制度が存在する世界の話など、朝井さんらしい現代的な視点が光る5つの物語が収録されています。

    関連記事
    朝井リョウ『世にも奇妙な君物語』が文庫化!映像化を夢見て書き下ろした短編集

    来週はどんなタイトルが登場するのでしょうか。次回もお楽しみに!

     

    前回のランキングを見る

    今売れている文庫ランキング(2018年11月12日~11月18日)

     

    文庫新刊ラインアップ

    2018年11月発売の文庫新刊ラインアップ(発売日順:1日~15日)
    2018年11月発売の文庫新刊ラインアップ(発売日順:16日~30日)

    その他の期間の発売日はこちら




    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る