• fluct

  • 今売れている文庫ランキング(2018年10月15日~10月21日)

    2018年10月23日
    もっと見る
    日販 ほんのひきだし編集部 川下
    Pocket

    第11位~第20位


    第11位には警察小説の名手・今野敏さんによる新シリーズ『継続捜査ゼミ』が登場! 大学教授となった元刑事と、個性的な5人の女子大生が活躍する物語です。

    継続捜査ゼミ
    著者:今野敏
    発売日:2018年10月
    発行所:講談社
    価格:902円(税込)
    ISBNコード:9784065131497

    長年の刑事生活の後、警察学校校長を最後に退官した小早川は、大学教授として三宿女子大学に再就職します。

    彼が担当する「刑事政策演習ゼミ」、別名「継続捜査ゼミ」は、公訴時効が廃止された未解決の殺人等重要事案について研究するもの。シリーズ第1弾では、小早川とゼミ生が15年前の「老夫婦殺人事件」に挑みます。

    ▼シリーズ第2弾『エムエス』(単行本)も発売中!

    エムエス
    著者:今野敏
    発売日:2018年10月
    発行所:講談社
    価格:1,760円(税込)
    ISBNコード:9784065134313

    第12位には佐々木裕一さんの「公家武者 信平」シリーズ第4弾『公卿の罠』がランクイン!

    公卿の罠
    著者:佐々木裕一
    発売日:2018年10月
    発行所:講談社
    価格:704円(税込)
    ISBNコード:9784065132272

    本シリーズは、公家から武士になった松平信平を主人公とした時代小説です。今回は、領地である岩神村に非常事態が連続して発生し、信平を試練が襲います。

    第20位には、1990年代に人気を博したライトノベル『スレイヤーズ』の最新刊がランクインしました! 実に18年ぶりとなる本編の最新刊ということで、大変話題になっています。

    スレイヤーズ 16
    著者:神坂一 あらいずみるい
    発売日:2018年10月
    発行所:KADOKAWA
    価格:660円(税込)
    ISBNコード:9784040729053

    『スレイヤーズ』は、人間以外にドラゴンやエルフ、ゴブリンなどが存在する世界で、美少女魔道士であるリナ=インバースとその仲間たちが冒険を繰り広げるファンタジー作品。

    累計発行部数は2000万部を突破し、現在までに何度もTVアニメ化やゲーム化がなされている「ライトノベルの金字塔」といえるシリーズです。

    今回発売された第16巻『アテッサの邂逅』は、魔王との壮絶な戦いを終え、故郷へ向かっていたリナと相棒のガウリイを新たな危機が襲う、といった内容。懐かしのキャラクターが多数登場し、往年のファンから喜びの声が上がっています。

    来週はどんなタイトルがランクインするのでしょうか。次回もお楽しみに!

     

    前回のランキングを見る

    今売れている文庫ランキング(2018年10月8日~10月14日)

     

    文庫新刊ラインアップ

    2018年10月発売の文庫新刊ラインアップ(発売日順:1日~15日)
    2018年10月発売の文庫新刊ラインアップ(発売日順:16日~31日)
    2018年11月発売の文庫新刊ラインアップ(発売日順:1日~15日)
    2018年11月発売の文庫新刊ラインアップ(発売日順:16日~30日)

    その他の期間の発売日はこちら




    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る