• fluct

  • 今売れているコミックランキング(2018年7月9日~7月15日)

    2018年07月18日
    もっと見る
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    第21位~第30位

    順位 書名 著者 出版社 発売日
    21(NEW) 凪のお暇(4) コナリミサト 秋田書店 2018/7/13
    22(NEW) リィンカーネーションの花弁(8) 小西幹久 マッグガーデン 2018/7/10
    23(NEW) たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語(2) 臥待始 スクウェア・エニックス 2018/7/12
    24(NEW) はたらく細胞BLACK(1) 初嘉屋一生 講談社 2018/7/9
    25(NEW) 僕と君の大切な話(4) ろびこ 講談社 2018/7/13
    26(↓) ONE PIECE(89) 尾田栄一郎 集英社 2018/6/4
    27(NEW) 帝都初恋心中(4) 蜜樹みこ 小学館 2018/7/10
    28(↓) 憂国のモリアーティ(6) 三好輝 集英社 2018/7/4
    29(↑) BEASTARS(9) 板垣巴留 秋田書店 2018/7/6
    30(↓) SLAM DUNK新装再編版(9) 井上雄彦 集英社 2018/6/30

    第21位には、『凪のお暇(なぎのおいとま)』の第4巻がランクインしました。

    『凪のお暇』は、場の空気を読みすぎた結果、過度のストレスで倒れてしまった28歳のOL・大島凪が、会社を辞め、モラハラ気味の彼氏や同僚たちとも連絡を断って、六畳一間のオンボロアパートで人生の仕切り直しをすべく奮闘する姿を描くラブコメディ。

    今年3月に発表された「マンガ大賞2018」で第3位を獲得して以降、一気に読者を増やしています。

    『凪のお暇』試し読み

    凪のお暇 4
    著者:コナリミサト
    発売日:2018年07月
    発行所:秋田書店
    価格:748円(税込)
    ISBNコード:9784253156417

    第24位には、『はたらく細胞BLACK』第1巻がランクインしました。

    『はたらく細胞BLACK』は、現在TVアニメが放送されている『はたらく細胞』のスピンオフ作品。不健康な生活を送る人間の体内(=ブラックな労働環境)ではたらく細胞たちの、ハードでビターな日常が描かれています。

    『はたらく細胞BLACK』試し読み

    はたらく細胞BLACK 1
    著者:原田重光 初嘉屋一生 清水茜
    発売日:2018年07月
    発行所:講談社
    価格:660円(税込)
    ISBNコード:9784065120675

     

    前回のランキングを見る

    今売れているコミックランキング(2018年7月2日~7月8日)

     

    おすすめ関連記事

    2018年6月発売のコミック新刊ラインアップ
    2018年7月発売のコミック新刊ラインアップ
    2018年8月発売のコミック新刊ラインアップ

    1 2 3
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る