• fluct

  • 今売れている文庫ランキング(2017年11月20日~11月26日)

    2017年11月28日
    もっと見る
    日販 ほんのひきだし編集部 SxGxMxT
    Pocket

    第11位~第20位

    順位 書名 著者 発売日
    11(↓) 文春文庫
    キャプテンサンダーボルト(下)
    阿部和重
    伊坂幸太郎
    2017/11/9
    12(↓) ハヤカワepi文庫
    わたしを離さないで
    カズオ・イシグロ 2008/8/23
    13(↓) 富士見ファンタジア文庫
    ハイスクールD×D(24)
    石踏一榮 2017/11/17
    14(NEW) オーバーラップ文庫
    ワールド・ティーチャー(7)
    ネコ光一 2017/11/22
    15(↑) 文春文庫
    火花
    又吉直樹 2017/2/10
    16(↓) 小学館文庫
    サラバ!(中)
    西加奈子 2017/10/6
    17(↓) 角川文庫
    ナミヤ雑貨店の奇蹟
    東野圭吾 2014/11/22
    18(↓) ハルキ文庫
    日雇い浪人生活録(4)金の権能
    上田秀人 2017/11/15
    19(↑) 講談社文庫
    ハゲタカ2.5 ハーディ(上)
    真山仁 2017/11/15
    20(↓) 小学館文庫
    サラバ!(下)
    西加奈子 2017/10/6

    再浮上して第15位にランクインしたのは、又吉直樹さんの『火花』。

    本作は、お笑い芸人・又吉さんの小説家デビュー作として2015年に発表、第153回芥川賞を受賞した作品。11月23日(木)の実写映画公開を受けて、売上上昇中です。

    映画「火花」は、板尾創路さんが監督を務め、菅田将暉さん・桐谷健太さんのダブル主演で制作。菅田さん・桐谷さんの漫才シーンに注目です。

    また、映画「火花」公式サイトには、又吉さんをはじめ、作家の羽田圭介さん・中村文則さん、そのほか多くのお笑い芸人からのコメントが寄せられています。

    火花
    著者:又吉直樹
    発売日:2017年02月
    発行所:文藝春秋
    価格:626円(税込)
    ISBNコード:9784167907822

    11月10日(金)には、『鈴木先生』などで知られる武富健治さんによるコミカライズが上・下巻で発売。映画の予習・復習にいかがですか?

    火花 上
    著者:武富健治 又吉直樹
    発売日:2017年11月
    発行所:小学館
    価格:800円(税込)
    ISBNコード:9784091897541

    映画「火花」予告編解禁!ダブル主演の菅田将暉・桐谷健太ほか“金髪”の木村文乃も登場

    第19位には、真山仁さんの『ハーディ』上巻がランクイン。テレビドラマ、映画になった「ハゲタカ」シリーズの第2.5作として位置付けられ、11月15日(水)に上・下巻で発売されたシリーズ最新作です。

    本作の主人公は、第1作・第2作の主要人物・貴子。彼女は、世界的リゾートグループに買収されたミカドホテルを救済することができるのでしょうか?

    ハーディ 上
    著者:真山仁
    発売日:2017年11月
    発行所:講談社
    価格:691円(税込)
    ISBNコード:9784062938075

    あわせて読みたい
    真山仁『当確師』 当選確率99%の敏腕選挙コンサルが打倒カリスマ市長に挑む!

     

    もうちょっとでランクイン!

    今回は、今年5月に発売された『余命10年』をご紹介します。

    『余命10年』は、小坂流加さんの小説家デビュー作として2007年に刊行されました。その後、文庫化のために大幅な加筆・修正がなされましたが、小坂さんの病状が悪化。2017年2月、本書の刊行を待たずに小坂さんは亡くなりました。

    発売後から、意味深なタイトルとキャッチーなカバーデザインが注目を集め、じわじわと売上を伸ばしています。

    余命10年
    著者:小坂流加
    発売日:2017年05月
    発行所:文芸社
    価格:670円(税込)
    ISBNコード:9784286184920

    20歳の茉莉は、数万人に一人という不治の病にかかり、余命が10年であることを知る。笑顔でいなければ周りが追いつめられる。何かをはじめても志半ばで諦めなくてはならない。未来に対する諦めから死への恐怖は薄れ、淡々とした日々を過ごしていく。そして、何となくはじめた趣味に情熱を注ぎ、恋はしないと心に決める茉莉だったが……。涙よりせつないラブストーリー。

    文芸社ホームページ『余命10年』「書籍詳細情報」より

    「片方が死の瀬戸際にある恋人」というのは珍しくない設定ですが、本作が一味違うのは、著者自身が病に冒されながら執筆をしていたという点。自分の死を見つめながら生きる10年とは、どのようなものなのでしょうか? 茉莉の気持ちを著者の気持ちに置きかえると、涙なくしては読めない、重く、深い一冊です。

     

    前回のランキングを見る

    今売れている文庫ランキング(2017年11月13日~11月19日)

    文庫新刊ラインアップ

    2017年11月発売の文庫新刊ラインアップ(発売日順:1日~15日)
    2017年11月発売の文庫新刊ラインアップ(発売日順:16日~30日)
    2017年12月発売の文庫新刊ラインアップ(発売日順:1日~15日)
    2017年12月発売の文庫新刊ラインアップ(発売日順:16日~31日)

    その他の期間の発売日はこちら

    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る