• fluct

  • 今売れている文庫ランキング(2017年10月9日~10月15日)

    2017年10月17日
    もっと見る
    日販 ほんのひきだし編集部 SxGxMxT
    Pocket

    第11位~第20位

    順位 書名 著者 発売日
    11(↓) 文春文庫
    銀翼のイカロス
    池井戸潤 2017/9/5
    12(↓) 新潮文庫
    豆の上で眠る
    湊かなえ 2017/6/28
    13(↑) ハヤカワepi文庫
    日の名残り
    カズオ・イシグロ 2001/5/24
    14(↓) 徳間時代小説文庫
    禁裏付雅帳(5)混乱
    上田秀人 2017/10/5
    15(↑) 実業之日本社文庫
    為吉
    宇江佐真理 2017/10/5
    16(↑) 実業之日本社文庫
    砂漠
    伊坂幸太郎 2017/10/5
    17(↓) 中公文庫
    花咲舞が黙ってない
    池井戸潤 2017/9/5
    18(NEW) GA文庫
    落第騎士の英雄譚(13)
    海空りく 2017/10/13
    19(↑) 電撃文庫
    ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?(15)
    聴猫芝居 2017/10/7
    20(↑) 文春文庫
    最高のオバハン
    林真理子 2017/10/6

    第13位には、同じくカズオ・イシグロさんの『日の名残り』がランクイン。こちらは1989年に発表され、イギリス文学の最高峰・ブッカー賞を受賞した作品です。

    本作は、1956年を「現在」として、長年執事を務めてきた主人公・スティーブンスが1920年代から1930年代にかけてのイギリスの風景や当時の主人との出来事を回想する作品。伝統的で格式ある英国社会を描き出した作品として高い評価を受けています。

    1993年にはジェームズ・アイヴォリー監督、アンソニー・ホプキンスさん主演の映画が公開されました。

    日の名残り
    著者:カズオ・イシグロ 土屋政雄
    発売日:2001年05月
    発行所:早川書房
    価格:1,012円(税込)
    ISBNコード:9784151200038

    また、10月14日(土)、イシグロさんの現時点での最新作『忘れられた巨人』の文庫版も発売されました。

    忘れられた巨人
    著者:カズオ・イシグロ 土屋政雄
    発売日:2017年10月
    発行所:早川書房
    価格:1,078円(税込)
    ISBNコード:9784151200915

    カズオ・イシグロ『忘れられた巨人』―失う記憶、取り戻す記憶

    第16位には、伊坂幸太郎さんの『砂漠』が順位を上げてランクイン。

    2005年に単行本で発売された本書は、2008年に単行本と同じ実業之日本社よりノベルス版、2010年に新潮社より文庫版が発売されました。今回発売されたのは、実業之日本社120周年を記念した新装版で、伊坂さんによる書き下ろしあとがきが収録されています。

    麻雀や合コン、犯罪者の追跡から超能力対決まで――。仙台を舞台に5人の大学生が繰り広げる、青春の物語です。

    砂漠
    著者:伊坂幸太郎
    発売日:2017年10月
    発行所:実業之日本社
    価格:794円(税込)
    ISBNコード:9784408553825

    第20位にランクインしたのは、林真理子さんの『最高のオバハン』。2015年5月に『中島ハルコの恋愛相談室』というタイトルで単行本発売された作品の文庫版です。

    主人公の中島ハルコは、52歳、バツ2、女社長、そして”自称・いま最もブレイクしているオバハン”。そんな彼女の周りには、悩み事を抱えた人がなぜかたくさん寄ってきます。

    「不倫相手に貸した三百万円が返ってこない」「自分の学歴が高すぎてオトコができない」さまざまな色恋の相談事をオバハンが独特の人生観で次々に解決していく、痛快なエンタメ連作小説です。

    最高のオバハン
    著者:林真理子
    発売日:2017年10月
    発行所:文藝春秋
    価格:715円(税込)
    ISBNコード:9784167909369

    あわせて読みたい
    インタビュー:林真理子が描く「人生最大で最後の格差」!『我らがパラダイス』は泣いて笑える介護小説

     

    もうちょっとでランクイン!

    実写映画が公開中の『ナミヤ雑貨店の奇蹟』や、9月に最新作『マスカレード・ナイト』が発売された「マスカレード」シリーズが好調な東野圭吾さん。2004年に発売された『片想い』も、今売れています。

    本作は10月21日(土)よりWOWOWにて全6話の連続ドラマが放送予定。主演は中谷美紀さん、そのほか桐谷健太さんや国仲涼子さんら豪華メンバーが出演します(詳しくはこちら)。

    片想い
    著者:東野圭吾
    発売日:2004年08月
    発行所:文藝春秋
    価格:1,012円(税込)
    ISBNコード:9784167110093

    大学アメフト部OBの西脇哲朗は、10年ぶりに当時のマネージャー・日浦美月に再会し、ある秘密を告げられます。それは、彼女は性同一性障害の持ち主であり、今は男として生きているというものでした。しかし、美月の告白はこれだけにとどまりません。なんと彼女は、殺人を犯したというのです……。

    殺人事件の謎に挑むミステリ作品でありながら、「トランスジェンダー」という社会的問題をも徹底的に掘り下げた本作。「性とは何か」「人間とは何か」、そして「『片想い』というタイトルの意味」を考えさせる重厚な読後感の一冊です。

     

    前回のランキングを見る

    今売れている文庫ランキング(2017年10月2日~10月8日)

    文庫新刊ラインアップ

    2017年10月発売の文庫新刊ラインアップ(発売日順:1日~15日)
    2017年10月発売の文庫新刊ラインアップ(発売日順:16日~31日)
    2017年11月発売の文庫新刊ラインアップ(発売日順:1日~15日)
    2017年11月発売の文庫新刊ラインアップ(発売日順:16日~30日)

    その他の期間の発売日はこちら

    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る