• fluct

  • 「東リべ」最終巻や関連本、キングダム、TVアニメ放送決定の『推しの子』の最新巻がランクイン|週間コミックランキング(2023年1月24日調べ)

    2023年01月25日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    第1位は、最終巻を迎えた『東京卍リベンジャーズ』第31巻でした。最終巻では、これまで謎だったタイムリープの真相が明かされ、主人公・タケミチの過去と現在がひとつに繋がっていきます。

    また、スピンオフ作品である『東京卍リベンジャーズ ~場地圭介からの手紙~』第2巻が第3位となり、そのほか、同時に発売されたキャラクターブック、フルカラー版や短編集、スピンオフ作品など関連本がTOP30にランクインしました。

    東京卍リベンジャーズ 31
    著者:和久井健
    発売日:2023年01月
    発行所:講談社
    価格:528円(税込)
    ISBNコード:9784065303443

    東京卍リベンジャーズ~場地圭介からの手紙~ 2
    著者:和久井健 夏川口幸範
    発売日:2023年01月
    発行所:講談社
    価格:528円(税込)
    ISBNコード:9784065303498

    第2位は『キングダム』第67巻で、今巻では引き続き、桓騎軍と李牧軍の戦いが描かれています。桓騎軍の“弱点”を突き、盤石な攻勢を仕掛けた李牧ですが、突如桓騎は布陣を開始します。

    キングダム 67
    著者:原泰久
    発売日:2023年01月
    発行所:集英社
    価格:715円(税込)
    ISBNコード:9784088925684

    第6位には、4月からTVアニメが放送される『【推しの子】』第10巻が初登場しました。本作は、産婦人科医の男が、“推していた”アイドル・星野アイの息子に転生する物語。第二章以降は、芸能界の華やかな部分と、その裏側を描いたストーリーが展開されています。前巻の第9巻からは「第七章中堅編」に突入しアイの娘・ルビーは、アイを殺した犯人が2人いることを知ります。その内の1人が今ものうのうと生きていることが許せず、自らの手で殺めると復讐を誓います。

    推しの子 10
    著者:赤坂アカ 横槍メンゴ
    発売日:2023年01月
    発行所:集英社
    価格:715円(税込)
    ISBNコード:9784088925356

    「これは どこまでお前の仕込みだ? ……いやどこからがお前の仕込みだ?」
    ルビーがレポーターを務めるネットTVのバラエティ番組での“コスプレ特集”は、コスプレイヤーへの配慮が欠ける取材から“炎上”騒動に発展。“復讐”に燃えるルビーはこの騒動すらも利用し…!? 更に、アクアはアイ殺害の真相に迫る──。芸能界の光と闇を描く新章に突入する第10巻!!

    (集英社公式サイト『【推しの子】』(10)より)



     

    コミック売上ランキング トップ10

    ※日販調べ。
    ※★印は集計期間中(2023年1月16日~1月22日)に発売された新刊です。

     

    第11位~第20位

     

    第21位~第30位

    コミック関連記事

    2023年1月発売のコミック新刊ラインアップ(発売日順:1日~15日)

    2023年1月発売のコミック新刊ラインアップ(発売日順:16日~31日)

    過去のコミック売上ランキング

    ほんのひきだしコミック情報はこちら




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る