• fluct

  • 陰キャならロックをやれ!『ぼっち・ざ・ろっく!』を書店で探す人が後を絶たない!|本屋で今検索されている本ランキング(2022年12月28日~2023年1月3日)

    2023年01月06日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    本屋で今検索されている本ランキング
    全国の書店に設置された端末で「いま何が検索されているのか?」を調べ、ランキング形式でご紹介しています(日販 attaplus!調べ)。売上冊数ではなく「検索数」を集計していることから、従来のランキングとは違った角度で“今話題の本”がわかります。



     

    『ぼっち・ざ・ろっく!』が全巻ランクイン

    ぼっち・ざ・ろっく! 5
    著者:はまじあき
    発売日:2022年11月
    発行所:芳文社
    価格:968円(税込)
    ISBNコード:9784832274198

    第1位は『ぼっち・ざ・ろっく!』最新5巻で、第2位に第1巻、そのほかの既刊もすべてTOP10にランクインしました。本作の主人公は「ぼっちちゃん」こと後藤ひとり。彼女はギターを愛する少女ですが、家で一人寂しく弾くだけの毎日を過ごしていました。しかし、ひょんなことから伊地知虹夏が率いる「結束バンド」に加入することになります。

    2022年12月まで放送されていたTVアニメの人気をうけて注目度が高まった作品で、書店店頭やネット書店でも在庫が少なくなり、検索機で探し求めるファンが増えている状態です。

    前回、第3位に初登場した『silent シナリオブック 完全版』は順位をキープしました。TVドラマ「silent」は、見逃し配信再生数が民放歴代最高を記録するなど話題になり、本書では未公開シーンの脚本なども掲載されています。

    silentシナリオブック完全版
    著者:生方美久
    発売日:2022年12月
    発行所:扶桑社
    価格:1,650円(税込)
    ISBNコード:9784594093853

    第9位には、2022年12月23日(金)からアニメ映画が公開されている『かがみの孤城』上巻がランクインしました。本作は「2018年本屋大賞」を受賞した辻村深月さんのファンタジーノベルで、映画の公開から3日間の興行収入は1億4,000万円を突破しています。

    学校での居場所をなくし、閉じこもっていた“こころ”の目の前で、ある日突然部屋の鏡が光り始めた。
    輝く鏡をくぐり抜けた先にあったのは、城のような不思議な建物。
    そこには“こころ”を含め、似た境遇の7人が集められていた。
    なぜこの7人が、なぜこの場所に――
    すべてが明らかになるとき、驚きとともに大きな感動に包まれる。
    生きづらさを感じているすべての人に贈る物語。

    (ポプラ社公式サイト『かがみの孤城(上)』より)

    かがみの孤城 上
    著者:辻村深月
    発売日:2021年03月
    発行所:ポプラ社
    価格:858円(税込)
    ISBNコード:9784591169711

     

     本屋で今検索されている本ランキング(2022年12月28日~2023年1月3日)

    前回のランキングを見る

    川口春奈・目黒蓮共演の話題のドラマ「silent」のシナリオブックが初登場!|本屋で今検索されている本ランキング(2022年12月21日~12月27日)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る