• fluct

  • 人気バンドが忽然と消え、連続殺人発生!? 特殊能力刑事チームが、残酷な罪を暴き出す『夢の終幕』が初登場!|週間文庫ランキング(2022年12月27日調べ)

    2022年12月28日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    第1位は、3週連続で『小説 すずめの戸締まり』でした。公開中の映画「すずめの戸締まり」の原作小説で、映画のヒットを受けて好調な売上を維持しています。映画は公開から45日で興行収入が100億円を突破する快挙を達成しています。

    小説すずめの戸締まり
    著者:新海誠
    発売日:2022年08月
    発行所:KADOKAWA
    価格:748円(税込)
    ISBNコード:9784041126790

    第2位と第4位には、12月23日(金)からアニメ映画が公開されている『かがみの孤城』の上・下巻がそれぞれランクインしました。本作は「2018年本屋大賞」を受賞した辻村深月さんのファンタジーノベルで、累計発行部数170万部を突破する大ヒットとなっています。映画の監督は、「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」などを手掛けた原恵一さんで、辻村さんは「私が描いた通りのこころたちがいて、描いた通りの感情と時間がそこにありました。原監督に彼らの孤城をお願いできて、本当によかったです」とコメントを寄せています。

    学校での居場所をなくし、閉じこもっていたこころの目の前で、ある日突然部屋の鏡が光り始めた。輝く鏡をくぐり抜けた先にあったのは、城のような不思議な建物。そこにはちょうどこころと似た境遇の7人が集められていた―― なぜこの7人が、なぜこの場所に。すべてが明らかになるとき、驚きとともに大きな感動に包まれる。 生きづらさを感じているすべての人に贈る物語。

    (ポプラ社『かがみの孤城』特設サイトより)

    かがみの孤城 上
    著者:辻村深月
    発売日:2021年03月
    発行所:ポプラ社
    価格:858円(税込)
    ISBNコード:9784591169711

    かがみの孤城 下
    著者:辻村深月
    発売日:2021年03月
    発行所:ポプラ社
    価格:858円(税込)
    ISBNコード:9784591169728

    第3位には、堂場瞬一さんの警察小説シリーズ「ボーダーズ」の第2弾『夢の終幕』が初登場しました。本シリーズは、「警視庁特殊捜査班SCU」と呼ばれる面々を題材にしたもの。才能豊かな刑事チームが、個々の特殊能力を発揮して悪に挑みます。

    人気バンドFOTが、松本のライブ終了後、ツアーバスごと消えた。所属事務所は密かに警察に相談。警視庁SCU(特殊事件対策班)の最上たちが担当を任された。バスは八王子で高速を降りたことが判明し、付近の捜索が始まる。だが、マネージャーの遺体が発見され……。最高の音を求めて響き合ってきた男たちが目指した夢の頂とは!? 特殊能力を持つ刑事たちが、事件の深い闇に迫る。

    (集英社公式サイト『夢の終幕 ボーダーズ(2)』より)

    夢の終幕
    著者:堂場瞬一
    発売日:2022年12月
    発行所:集英社
    価格:1,045円(税込)
    ISBNコード:9784087444629

     



     

    文庫売上ランキング トップ10

    ※日販調べ。
    ※トップ10のみ前回との順位比較を記載。★印は集計期間中(2022年12月19日~12月25日)に発売された新刊です。

     

    第11位~第20位

     

    第21位~第30位

    前回のランキングを見る

    大泉洋主演で実写映画化の直木賞作『月の満ち欠け』がランクアップ!|週間文庫ランキング(2022年12月20日調べ)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る