• fluct

  • 映画制作秘話が満載の『THE FIRST SLAM DUNK re:SOURCE』が初登場!|週間コミックランキング(2022年12月20日調べ)

    2022年12月21日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    今回のランキングのTOP2は前回と同じく、第1位が『呪術廻戦』第21巻、第2位が『転生したらスライムだった件』第22巻でした。

    呪術廻戦 21
    著者:芥見下々
    発売日:2022年12月
    発行所:集英社
    価格:550円(税込)
    ISBNコード:9784088833118

    転生したらスライムだった件 22
    著者:伏瀬 川上泰樹 みっつばー
    発売日:2022年12月
    発行所:講談社
    価格:748円(税込)
    ISBNコード:9784065299159

    第3位には、『THE FIRST SLAM DUNK re:SOURCE』が初登場しました。本作は、大ヒットとなっている映画「THE FIRST SLAM DUNK」の制作過程を収めたもので、著者であり映画の監督・脚本を務めた井上雄彦さんが、制作スタッフとのイメージを共有するために描いた膨大な点数の“絵”と“文字”が収録されています。

    さらに、井上さんのの約1万5,000字に及ぶロングインタビューや、映画に挑戦した動機、『SLAM DUNK』ファンへの思い、制作を終えて…などに迫っています。また、映画の宮城リョータ(登場人物のひとり)の物語の部分的下敷きになった作品で、『週刊少年ジャンプ』(集英社)1998年9号と、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)2001年49号に掲載され、単行本未収録だった幻の読切漫画「ピアス」が初収録されています。

    THE FIRST SLAM DUNK re:SOURCE
    著者:井上雄彦
    発売日:2022年12月
    発行所:集英社
    価格:1,980円(税込)
    ISBNコード:9784087926026

    第4位には、完結を迎えた『ちはやふる』第50巻が初登場しました。2007年から『BE・LOVE』(講談社)にて連載されていた作品で、TVアニメ化や実写映画化されており、シリーズ累計発行部数は2,800万部を突破しています。第50巻では、名人・クイーン戦のクライマックスが描かれるほか、大学生になった千早が登場する番外編が掲載されています。

     

    コミック売上ランキング トップ10

    ※日販調べ。
    ※★印は集計期間中(2022年12月12日~12月18日)に発売された新刊です。

     

    第11位~第20位

     

    第21位~第30位

     

    コミック関連記事

    2022年12月発売のコミック新刊ラインアップ(発売日順:1日~15日)

    2022年12月発売のコミック新刊ラインアップ(発売日順:16日~31日)

    過去のコミック売上ランキング

    ほんのひきだしコミック情報はこちら




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る