• fluct

  • 『東リべ』第30巻が2週連続首位!第2位には“アート系スポ根漫画”『ブルーピリオド』の最新13巻が初登場|週間コミックランキング(2022年11月29日調べ)

    2022年11月30日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    第1位は前回と同じく『東京卍リベンジャーズ』の第30巻でした。同作は『週刊少年マガジン』(講談社)では最終回を迎えており、2023年11月に東京・六本木にて開催される大規模展覧会で“特別編”が公開されることが発表されています。また、『東京卍リベンジャーズ』の最終巻となる第31巻を含む関連書籍7冊が、2023年1月17日に同時発売予定です。

    東京卍リベンジャーズ 30
    著者:和久井健
    発売日:2022年11月
    発行所:講談社
    価格:528円(税込)
    ISBNコード:9784065296370

    第2位には、2021年にTVアニメ化されたアート系スポ根漫画『ブルーピリオド』の最新13巻が初登場しました。高校2年生の時に絵を描くことの楽しさに目覚め、猛烈な努力の末に東京藝大に合格した主人公の矢口八虎を中心に、彼を囲むクセのあるキャラクターたちが人気の作品です。第13巻では、藝大2年目を迎えた八虎が、自分の才能や大学への疑問や不安を抱え、美術への情熱を曇らせたままで、目指すべき方向を見失ってしまいます。そんな中、学外のアート集団“ノーマークス”の活動拠点で出会った不二桐緒は、八虎に新風を吹き込むことになります。

    ブルーピリオド 13
    著者:山口つばさ
    発売日:2022年11月
    発行所:講談社
    価格:748円(税込)
    ISBNコード:9784065297308

    そのほかの新刊では、第3位に『ハニーレモンソーダ』第21巻、第5位に『宝石の国』第12巻がそれぞれ初登場しました。『宝石の国』は約1年半の休載後初の新刊で、第11巻が発売された2020年7月以来の発売となります。

    『宝石の国』は、地球上の生物が海に沈み、長い時間をかけて「宝石」となった28人が襲い掛かる“月人”と戦うファンタジーアクション。2年4か月ぶりの新刊発売を記念して、2017年に放送されたアニメ版が、講談社が運営するYouTubeチャンネル「フル☆アニメTV」にて期間限定で無料公開されています。

    宝石の国 12
    著者:市川春子
    発売日:2022年11月
    発行所:講談社
    価格:781円(税込)
    ISBNコード:9784065297322



     

    コミック売上ランキング トップ10

    ※日販調べ。
    ※★印は集計期間中(2022年11月21日~11月27日)に発売された新刊です。

     

    第11位~第20位

     

    第21位~第30位

     

    コミック関連記事

    2022年11月発売のコミック新刊ラインアップ(発売日順:16日~30日)

    2022年12月発売のコミック新刊ラインアップ(発売日順:1日~15日)

    過去のコミック売上ランキング

    ほんのひきだしコミック情報はこちら




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る