• fluct

  • 完結を迎えた『チ。―地球の運動について―』第8巻が初登場|週間コミックランキング(2022年7月5日調べ)

    2022年07月06日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    第1位となったのは、前回第3位だった『薬屋のひとりごと』第10巻で、前回第1位だった『東京卍リベンジャーズ』第28巻は、第2位となりました。

    薬屋のひとりごと 10
    著者:日向夏 ねこクラゲ 七緒一綺 しのとうこ
    発売日:2022年06月
    発行所:スクウェア・エニックス
    価格:660円(税込)
    ISBNコード:9784757579859

    東京卍リベンジャーズ 28
    著者:和久井健
    発売日:2022年06月
    発行所:講談社
    価格:528円(税込)
    ISBNコード:9784065281789

    ランキング集計期間中に発売された新刊では、第3位に『チ。―地球の運動について―』第8巻、第6位に『BLUE GIANT EXPLORER』第6巻が初登場しました。

    『チ。―地球の運動について―』は、『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)本誌ではすでに完結を迎えており、この第8巻が単行本の最終巻となります。

    チ。ー地球の運動についてー 第8集
    著者:魚豊
    発売日:2022年06月
    発行所:小学館
    価格:715円(税込)
    ISBNコード:9784098613175

    本作は、「地動説」が異端の考えだと言われていた時代に、天文学を通して「真理」を追い求める者たちを描く物語。2021年に多くの著名人やメディアが紹介して話題となり、「マンガ大賞2021」「このマンガがすごい!2022 オトコ編」でそれぞれ第2位を、今年4月には第26回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞した作品です。

    「地動説」出版を目前に、審問官達に追い詰められつつも仲間の犠牲により包囲網を抜け出せたドゥラカとシュミット。しかしノヴァクが迫りくる!!
    一縷の望みを懸け、ドゥラカ達が向かう先とは。
    「真理」に命を懸けた者達の、そして「地動説」の結末は!?

    動かせ。歴史を、心を、運命を、――星を。

    (小学館公式サイト『チ。―地球の運動について―(8)』より)

    『BLUE GIANT EXPLORER』は、2023年2月17日(金)に、第1部『BLUE GIANT』を原作としたアニメ映画が公開されることが発表されています。

    BLUE GIANT EXPLORER 6
    著者:石塚真一 NUMBER8
    発売日:2022年06月
    発行所:小学館
    価格:770円(税込)
    ISBNコード:9784098613694



    コミック売上ランキング第1位~第10位

    ※日販 オープンネットワークWIN調べ。
    ※(★)は集計期間中(2022年6月27日~7月3日)に発売された新刊です。

     

    第11位~第20位

     

    第21位~第30位

     

    コミック関連記事

    2022年7月発売のコミック新刊ラインアップ(発売日順:1日~15日)

    2022年7月発売のコミック新刊ラインアップ(発売日順:16日~31日)

    過去のコミック売上ランキング

    ほんのひきだしコミック情報はこちら




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る