• fluct

  • 大泉洋、有村架純、Snow Man目黒蓮、柴咲コウの豪華キャストで映画化の『月の満ち欠け』が首位獲得|本屋で今検索されている本ランキング(2022年2月23日~3月1日)

    2022年03月04日
    もっと見る
    Pocket

    映画化決定の『月の満ち欠け』が第1位にランクアップ

    2017年に第157回直木賞を受賞した『月の満ち欠け』の文庫版が、前回第2位から第1位にランクアップしました。また、単行本も第6位となり、同タイトルで2作ランクインしました。

    月の満ち欠け
    著者:佐藤正午
    発売日:2019年10月
    発行所:岩波書店
    価格:935円(税込)
    ISBNコード:9784000014113

    月の満ち欠け
    著者:佐藤正午
    発売日:2017年04月
    発行所:岩波書店
    価格:1,760円(税込)
    ISBNコード:9784000014083

    2022年の冬に実写映画化されることが決定し、主要キャストが大泉洋さん、有村架純さん、Snow Manの目黒蓮さん、柴咲コウさんと発表されたことで注目度が高まりました。

    文庫版、単行本ともに映画化発表後に売上が急増し、市場在庫が少なくなっていることから検索数が増加したようです。

    あたしは、月のように死んで、生まれ変わる――この七歳の娘が、いまは亡き我が子? いまは亡き妻? いまは亡き恋人? そうでないなら、はたしてこの子は何者なのか? 三人の男と一人の女の、三十余年におよぶ人生、その過ぎし日々が交錯し、幾重にも織り込まれてゆく、この数奇なる愛の軌跡。

    (岩波書店公式サイト『月の満ち欠け』より)

     

    人気YouTuberナナオの初小説『雷轟と猫』が第4位に初登場

    雷轟と猫
    著者:藤原七瀬
    発売日:2022年02月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,540円(税込)
    ISBNコード:9784046055798

    YouTubeチャンネル登録者数が24万人を超えるナナオさんが、藤原七瀬名義で書いた初小説『雷轟と猫』が第4位に初登場しました。

    本作は、進学校に通う高校生の“藤原七瀬”の歪んだ日常を描いた作品で、2月24日(木)に発売以降、売り切れ店が続出。3月1日(火)には、重版されることが決定しました。

     

    本屋で今検索されている本ランキング(2022年2月23日~3月1日)

     

    前回のランキングをみる

    バーで隣の男が語ってくれた一夜限りの話、なんの救いもない都会の景色…『20代で得た知見』が第1位に|本屋で今検索されている本ランキング(2022年2月16日~2月22日)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る