• fluct

  • 「手抜き」「志麻さん」「オートミール」今年一番売れたレシピ本は? 2021年の年間ベストセラーレシピ本ランキング2021の発表!

    2021年12月20日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    毎年、年末に発表している「年間ベストセラー」。総合ランキングのほか、「文庫」「コミック」「単行本フィクション」などの11の分類別ランキングを発表しています。

    ほんのひきだしではその番外編として、今年特に注目された「SDGs」「レシピ本」「絵本」に焦点をあてたランキングを紹介します。

    第2弾の今回は、おうち時間の増加によって注目されている「レシピ本」に関するランキングです。

    関連記事

    第1弾:ますます注目される「SDGs」の本で今年一番売れたのは? 年間ベストセラーSDGsランキング2021

     

    2021年の「レシピ本」のトレンドについて

    2020年から続くコロナ禍で「おうち時間」が増加。在宅勤務や外食の自粛などで自炊も多くなり「レシピ本」への注目が高まりました。2021年は“自炊疲れ”から手軽さを求める傾向もみられ、「手抜き」「簡単」「楽」といったワードのレシピ本が多くランクインしました。

    また、“伝説の家政婦”として多数のメディアに登場したタサン志麻さんのレシピ本や、健康志向に伴い一気に注目が高まった「オートミール」の関連本も多数ランクイン。「オートミール」は栄養価が高いだけでなく、手軽で他の食材とも組み合わせやすい食品として紹介されました。

    そんなレシピ本の中で、今年もっとも売れた本は何だったのでしょうか。売上TOP20と共に発表します。



    「レシピ本」年間ベストセラー2021

    集計期間:2020年11月24日~2021年11月21日(日販調べ)
    対象書籍:実用書ジャンルで「レシピ」に関わる書籍※雑誌、ムックは除く

    順位 書名 発売年月
    第1位 『世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ』(KADOKAWA/はらぺこグリズリー) 2019/3
    第2位 『10年かかって地味ごはん。』(主婦の友社/和田明日香) 2021/4
    第3位 『世界一ラクチンなのに超美味しい!魔法のてぬきごはん』(ワニブックス/てぬキッチン) 2020/9
    第4位 『志麻さんの自宅レシピ 「作り置き」よりもカンタンでおいしい!』(講談社/タサン志麻) 2018/9
    第5位 『オートミール米化ダイエットレシピ』(学研プラス/これぞう、監修:石原新菜) 2020/11
    第6位 『伝説の家政婦沸騰ワード10レシピ』(ワニブックス/タサン志麻) 2021/1
    第7位 『藤井弁当』(学研プラス/藤井恵) 2020/1
    第8位 『リュウジ式悪魔のレシピ』(ライツ社/リュウジ) 2019/11
    第9位 『野菜はスープとみそ汁でとればいい』(新星出版社/倉橋利江) 2020/9
    第10位 『#モデルがこっそり作っている魔法の楽やせレンチンスープ』(宝島社/Atsushi) 2020/2
    第11位 『詰めて、冷凍して、チンするだけ! 3STEP 冷凍コンテナごはん』(徳間書店/ろこ) 2021/2
    第12位 『材料2つから作れる! 魔法のてぬきおやつ』(ワニブックス/てぬキッチン) 2020/2
    第13位 『志麻さん式 定番家族ごはん』(日経BP発行、日経BPマーケティング発売/タサン志麻) 2020/10
    第14位 『おいしく食べて太らない 健康たんぱく質レシピ』(毎日新聞出版/カーブス) 2021/5
    第15位 『腸活 オートミールレシピ』(池田書店/監修:工藤あき、レシピ:おなつ) 2021/1
    第16位 『材料2つから! オーブン不使用! もっと! 魔法のてぬきおやつ』(ワニブックス/てぬキッチン) 2021/2
    第17位 『完食!家ごはん』(主婦の友社/藤原美樹) 2020/12
    第18位 『しっかり食べてきれいになる たんぱく質の作りおき&ラク早おかず320』(新星出版社/監修:藤田聡、編集:食のスタジオ ) 2020/11
    第19位 『おいしい!かんたん! オートミールでキレイやせレシピ』(新星出版社/大越郷子、監修:石原新菜) 2021/6
    第20位 『今日のごはん、これに決まり!Mizukiのレシピノート決定版!500品』(学研プラス/Mizuki) 2021/9

     

    第1位は2019年の料理レシピ本大賞『世界一美味しい手抜きごはん』

    世界一美味しい手抜きごはん
    著者:はらぺこグリズリー
    発売日:2019年03月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,430円(税込)
    ISBNコード:9784046023476

    第1位は、2019年に「第6回 料理レシピ本大賞」の【料理部門】で大賞を受賞した、はらぺこグリズリーさんの『世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ』でした。

    2019年3月発売のレシピ本ですが、「手抜き」(=手間いらず)でも美味しく作れるレシピが評判となり、現在まで堅調な売上をキープ。書店のレシピ本コーナーの定番商品として定着しています。

    また、同じく「手抜き」というキーワードでは、てぬキッチンさん『世界一ラクチンなのに超美味しい!魔法のてぬきごはん』が第3位、『材料2つから作れる! 魔法のてぬきおやつ』第12位、『材料2つから! オーブン不使用! もっと! 魔法のてぬきおやつ』が第16位にランクインしました。

    世界一ラクチンなのに超美味しい!魔法のてぬきごはん
    著者:てぬキッチン
    発売日:2020年09月
    発行所:ワニブックス
    価格:1,320円(税込)
    ISBNコード:9784847099625

     

    第2位は和田明日香さんの『10年かかって地味ごはん。』

    10年かかって地味ごはん。
    著者:和田明日香
    発売日:2021年05月
    発行所:主婦の友社
    価格:1,430円(税込)
    ISBNコード:9784074475575

    第2位は、2021年4月に発売された和田明日香さんの『10年かかって地味ごはん。』。今年発売されたレシピ本の中ではトップの売上で、発売1か月で累計発行部数は10万部を突破しました。

    和田さんは、料理愛好家である平野レミさんの次男と結婚後、修行を重ね、食育インストラクターの資格を取得。TV番組の「家事ヤロウ!!!」(テレビ朝日系)にもたびたび出演し、料理初心者でも簡単に美味しく作れるレシピを紹介しています。

     

    “伝説の家政婦”タサン志麻さんのレシピ本が3作ランクイン

    タサン志麻さんは、老舗フレンチレストランなどに約15年勤務したのち、結婚を機にフリーランスの家政婦として活動を開始。各家庭の家族構成や好みに応じた料理が評判を呼び、「予約がとれない伝説の家政婦」としてメディアから注目されています。

    自宅では作り置きをしないという志麻さんのレシピは、美味しくなるポイントをしっかり押さえつつ、身近な食材を使って簡単に作れるところが人気を集めたようです。

    そんな志麻さんのレシピ本は、第4位に『志麻さんの自宅レシピ 「作り置き」よりもカンタンでおいしい!』、第6位に『伝説の家政婦沸騰ワード10レシピ』、第13位に『志麻さん式 定番家族ごはん』がランクインしました。

    志麻さんの自宅レシピ
    著者:タサン志麻
    発売日:2018年09月
    発行所:講談社
    価格:1,430円(税込)
    ISBNコード:9784065125762

    志麻さんはレシピだけではなく、そのライフスタイルも支持されていて、これまで発売した著作の累計発行部数は130万部を突破しています。11月に自身初となるパーソナルマガジン「à table SHIMA vol.1 冬号」も発売されました。

    a table SHIMA vol.01(2021冬)
    著者:タサン志麻
    発売日:2021年11月
    発行所:扶桑社
    価格:1,100円(税込)
    ISBNコード:9784594617851

     

    健康志向で「オートミール」の関連本が登場

    2020年頃から「手軽なダイエットフード」として、YouTubeやSNSをきっかけに人気に火が付いた「オートミール」。白米よりも低糖質でありながら食物繊維が豊富で、お茶漬けやドリアにして白米のかわりに食べる「オートミール米化」という方法も広がりました。

    オートミールに関するレシピ本で最も売れたのは、第5位の『オートミール米化ダイエットレシピ』で、著者は「オートミール米化」を普及させた仕掛け人・これぞうさんです。自身が2年間で40キロの減量に成功した体験をもとに、しっかり食べても健康的に痩せられるレシピを掲載しています。

    オートミール米化ダイエットレシピ
    著者:これぞう 石原新菜
    発売日:2020年12月
    発行所:Gakken
    価格:1,430円(税込)
    ISBNコード:9784058012376

     

    関連記事

    ・2021年に一番売れた本は『人は話し方が9割』!年間ベストセラーを発表

    ・年間ベストセラー番外編アーカイブ




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る