• fluct

  • 【検索数ランキング】スーパーに行くのも苦手な“人見知りレジェンド”の初エッセイが第2位に初登場!(2021年9月8日~9月14日)

    2021年09月17日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    本屋で今検索されている本ランキング
    全国の書店に設置された端末で「いま何が検索されているのか?」を調べ、ランキング形式でご紹介しています(日販 attaplus!調べ)。売上冊数ではなく「検索数」を集計していることから、従来のランキングとは違った角度で“今話題の本”がわかります。

     

    TOP3はYouTubeで活躍するクリエイターのエッセイが独占

    聖域
    著者:コムドットやまと
    発売日:2021年08月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,430円(税込)
    ISBNコード:9784046805812

    8月に発売された、人気YouTuberグループ「コムドット」のリーダー・やまとさんのエッセイ『聖域』が、3週連続で第1位となりました。現在各書店で品切れが相次ぎ、店頭での在庫検索をする読者が増えているようです。

    第2位には、YouTubeチャンネル登録者数が160万人を超えるゲーム実況グループ、「日常組」のメンバー・ぺいんとさんの『だから僕は大人になれない』が初登場しました。

    だから僕は大人になれない
    著者:ぺいんと
    発売日:2021年09月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,650円(税込)
    ISBNコード:9784048969987

    1年間のうち300日以上も外出しないという生活をし、スーパーに行くのも苦手なほどの人見知りなぺいんとさん。そんな彼の、幼少期から日常組誕生秘話、普段の生活までがつづられています。

    そのほかにも、日常組のやり取りが詰まった「日常組交換日記」、「日常組企画会議」や、ぺいんとさんが書き下ろした短編小説なども収録されています。

    第3位にランクインしたのは、エッセイVLOGを発信するmiku / 未来さんの『幸運は大胆な人が好き 私らしい夢の見つけ方・育て方 FORTUNE FAVORS THE BOLD』。

    幸運は大胆な人が好き
    著者:miku/未来
    発売日:2021年09月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,540円(税込)
    ISBNコード:9784046052391

    CAになるという夢を19歳で叶えたものの、コロナ禍で減るフライトや、自身の遠距離恋愛など、八方ふさがりの状況の中でYouTubeを開始。開始8か月でYouTubeチャンネル登録者数10万人を達成しました。

    著書には、夢を問い直し新たな夢へと舵を切るまで、葛藤しながらも自らを鼓舞し進んだ軌跡がつづられています。

     

    「文藝賞」受賞作『死にたくなったら電話して』が第9位に初登場

    死にたくなったら電話して
    著者:李龍徳
    発売日:2021年09月
    発行所:河出書房新社
    価格:935円(税込)
    ISBNコード:9784309418421

    2014年に「第51回 文藝賞」を受賞した『死にたくなったら電話して』の文庫版が9月7日(火)に発売され、第9位にランクインしました。

    空っぽな日々を送る浪人生・徳山は、訪れたキャバクラのナンバーワンキャバ嬢・初美から、携帯番号と謎のメッセージを渡されます。猛烈なアプローチを怪しむも、気がつけば、他のことは何もかもどうでもいいほど彼女の虜に。

    殺人・残酷・猟奇・拷問・残虐……初美が膨大な知識量と記憶力で語る「世界の残虐史」を聞きながら、やがて厭世的な彼女の思考に浸食され、次々と外部との関係を切断していきます。

    小説家・窪美澄さんが帯文に「強烈な読後感の傑作。かすかな希望も、ほのかな光も、ないけれど。」とコメントするなど、その衝撃的な内容が話題となっています。

     

    本屋で今検索されている本ランキング(2021年9月8日~9月14日)

     

    前回のランキングをみる

    女性看護師の姿を通じて過酷な医療現場のリアルを描いた『ヴァイタル・サイン』が急上昇(2021年9月1日~9月7日)





     

    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る