• fluct

  • 【検索数ランキング】女性看護師の姿を通じて過酷な医療現場のリアルを描いた『ヴァイタル・サイン』が急上昇(2021年9月1日~9月7日)

    2021年09月10日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    本屋で今検索されている本ランキング
    全国の書店に設置された端末で「いま何が検索されているのか?」を調べ、ランキング形式でご紹介しています(日販 attaplus!調べ)。

    売上冊数ではなく「検索数」を集計していることから、従来のランキングとは違った角度で“今話題の本”がわかります。

     

    5人組YouTuber「コムドット」リーダー・やまとの『聖域』が2週連続首位

    聖域
    著者:コムドットやまと
    発売日:2021年08月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,430円(税込)
    ISBNコード:9784046805812

    前週初登場した、「コムドット」リーダー・やまとさんの初エッセイ『聖域』が今週も第1位となりました。やまとさんの人生哲学や、夢をつかむ考え方などが書き下ろされています。

    コムドットはYouTubeチャンネル登録者数が239万人の人気YouTuberグループ。9月5日(日)に開催された「関コレ」こと「EXIA presents KANSAI COLLECTION 2021 AUTUMN&WINTER」に、シークレットゲストとして登場したことでも話題となりました。

     

    男性グループ表紙ムックがランクイン

    第2位は、FANTASTICS from EXILE TRIBEが表紙を飾った「BoyAge ―ボヤージュー vol.16」でした。

    BoyAgeーボヤージュー vol.16
    発売日:2021年09月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,650円(税込)
    ISBNコード:9784047368385

    「BoyAge ―ボヤージュー vol.16」は人気のボーイズグループをクローズアップしたグラビアやインタビューを掲載しているムックで、ほかにも、ボーイズグループオーディション「THE FIRST」から生まれた7人組ダンス&ボーカルユニットBE:FIRSTなど、今後の活躍が期待される若手のアーティストや俳優が登場しています。

    第4位にランクインしたのは、音楽専門誌「Songs magazine vol.2」。

    Songs magazine vol.2
    発売日:2021年08月
    発行所:リットーミュージック
    価格:1,100円(税込)
    ISBNコード:9784845636624

    Snow Manの表紙巻頭インタビューや撮り下ろしショットをはじめ、KAT-TUNの上田竜也さん、OKAMOTO’S、加藤ミリヤさんなどのインタビューが掲載されています。

     

    過酷な看護師の日常を描いた『ヴァイタル・サイン』が急上昇

    ヴァイタル・サイン
    著者:南杏子
    発売日:2021年08月
    発行所:小学館
    価格:1,760円(税込)
    ISBNコード:9784093866200

    映画化された『いのちの停車場』の著者・南杏子さんの最新作『ヴァイタル・サイン』が第9位に急上昇しました。南さんは現役医師としての経験を活かし、医療を題材とした小説を発表しています。

    主人公の看護師・堤素野子は、患者に感謝されるより罵られることの方が多い職場で、休日も気が休まらない過酷なシフトをこなす日々が続いていました。

    そんな中、素野子は休憩室のPCで、看護師と思われる「天使ダカラ」という名のTwitterアカウントを見つけます。そこにはプロとして決して口にしてはならないはずの、看護師たちの本音が赤裸々に投稿されていました……。

    『ヴァイタル・サイン』は9月4日(土)に「王様のブランチ」(TBS系)で紹介されると話題となり、売上も急増しました。

    関連記事
    現役医師作家・南杏子が込めた過酷な現場での“ありがとう”の力 『ヴァイタル・サイン』インタビュー

     

     

    本屋で今検索されている本ランキング(2021年9月1日~9月7日)

     

    前回のランキングをみる

    YouTube界の革命児「コムドット」リーダー・やまと初エッセイ『聖域』が第1位に(2021年8月25日~8月31日)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る