• fluct

  • 【検索数ランキング】“違和感のある間取り”の恐ろしい事実とは? 不動産ミステリー『変な家』が話題に!(2021年8月4日~8月10日)

    2021年08月13日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    本屋で今検索されている本ランキング
    全国の書店に設置された端末で「いま何が検索されているのか?」を調べ、ランキング形式でご紹介しています(日販 attaplus!調べ)。

    売上冊数ではなく「検索数」を集計していることから、従来のランキングとは違った角度で“今話題の本”がわかります。

     

    謎の空間、二重扉、窓のない子供部屋に隠された「事実」とは?

    変な家
    著者:雨穴
    発売日:2021年07月
    発行所:飛鳥新社
    価格:1,400円(税込)
    ISBNコード:9784864108454

    ライターの雨穴さんが「不動産ミステリー 変な家」として2020年にWebメディア「オモコロ」で公開し、その後YouTubeで700万回以上再生された話題作を書籍化した『変な家』が、前回第2位からランクアップして第1位となりました。

    7月20日(火)に発売された商品ですが、8月7日(土)放送の「王様のブランチ」(TBS系)で紹介されたことで一気に話題となり、書店では品切れが相次ぐほどの人気となっています。

    謎の空間、二重扉、窓のない子供部屋──間取りの謎をたどった先に見た、「事実」とは!?

    知人が購入を検討している都内の中古一軒家。開放的で明るい内装の、ごくありふれた物件に思えたが、間取り図に「謎の空間」が存在していた。知り合いの設計士にその間取り図を見せると、この家は、そこかしこに「奇妙な違和感」が存在すると言う。

    間取りの謎をたどった先に見たものとは……。

    (飛鳥新社公式サイトより)

     

    前回第1位だった、筒井康隆さんの『残像に口紅を』は第2位に。

    残像に口紅を
    著者:筒井康隆
    発売日:1995年04月
    発行所:中央公論新社
    価格:817円(税込)
    ISBNコード:9784122022874

    30年以上前に発売された“実験的小説”が、TikTokで紹介されて580万再生を突破したことにより話題となり、35,000部の緊急重版が決定しました。

    「あ」が消えると、「愛」も「あなた」もなくなった。ひとつ、またひとつと言葉が失われてゆく世界で、執筆し、飲食し、交情する小説家。究極の実験的長篇。

    (中央公論新社公式サイトより)

     

    SEKAI NO OWARI・藤崎彩織さんのエッセイが第7位に

    ねじねじ録
    著者:藤崎彩織
    発売日:2021年07月
    発行所:水鈴社
    価格:1,540円(税込)
    ISBNコード:9784164010037

    8月3日(火)に発売された『ねじねじ録』が第7位に初登場しました。

    SEKAI NO OWARIのメンバーであり、作家の藤崎彩織さんが、文章でしか出せなかった本音とエピソードを綴った、鋭く優しくユーモアに満ちたエッセイ集となっています。

    著者からのメッセージ
    文章を書いて人に読んで貰いたい。その気持ちが自分の中でとても強いものになって、身体の中でねじねじと空回りしている数年間を過ごしていました。
    制作に行き詰まり、焦っていたぶん、正直になりすぎた気もするけれど、私はこのエッセイを書くことで救われました。
    読んでいただけたら嬉しいです。

    (水鈴社公式サイトより)

     

    本屋で今検索されている本ランキング(2021年8月4日~8月10日)

     

    前回のランキングをみる

    30年以上前の実験的小説『残像に口紅を』が突如話題に!その理由は?(2021年7月28日~8月3日)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る