• fluct

  • 首位は佐伯泰英による全4巻の新シリーズ「照降町四季」第1巻 葉室麟“最後の長編”『影ぞ恋しき』上下巻揃ってトップ10入り:週間ベストセラー 文庫ランキング(2021年4月13日 日販調べ)

    2021年04月14日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    第1位は、佐伯泰英さんによる新たな書き下ろし時代小説シリーズ「照降町四季(てりふりちょうのしき)」第1巻『初詣で』。「文政の大火」前夜の江戸を舞台に、主人公の女性職人・佳乃と町の人々を描く全4巻の物語です。

    「照降町四季」シリーズは毎月1巻ずつ、4か月連続で刊行され、第2巻『己丑の大火』は5月7日(金)、第3巻『梅花下駄』は6月8日(火)、第4巻『一夜の夢』は7月7日(水)発売予定となっています。

    初詣で
    著者:佐伯泰英
    発売日:2021年04月
    発行所:文藝春秋
    価格:825円(税込)
    ISBNコード:9784167916695

    あらすじ
    文政11年暮れ。雪の降る中、18で男と駆け落ちした鼻緒屋の娘・佳乃が三年ぶりに照降町に戻ってきた。
    懐かしい荒布橋(あらめばし)を渡り、町の入り口に立つ梅の木を、万感の思いで見上げる佳乃。
    実家の鼻緒屋では、父が病に伏せっており、九州の小藩の脱藩武士・周五郎を見習いとして受け入れていた。
    父にかわり、職人として鼻緒挿げの腕を磨く佳乃は、新鮮なアイデアを出して老舗の下駄問屋の宮田屋に認められ、吉原の花魁・梅香からも注文を受ける。
    自分を受け入れてくれた町に恩返しをすべく、日々を懸命に生きる佳乃だったが、駆け落ちの相手・三郎次があとを追ってきて――(文藝春秋BOOKSより)

    第5位・第6位に上下巻でランクインした『影ぞ恋しき』は、葉室麟さんによる最後の長編小説の文庫版(単行本は2018年刊行)。第1作『いのちなりけり』、第2作『花や散るらん』と続いた「雨宮蔵人」シリーズの3作目で、第1作・第2作はともに直木賞候補に選ばれました。

    2017年12月に亡くなった葉室さん。遺作『玄鳥さりて』は新潮社から刊行されています。

    影ぞ恋しき 上
    著者:葉室麟
    発売日:2021年04月
    発行所:文藝春秋
    価格:803円(税込)
    ISBNコード:9784167916718
    玄鳥さりて
    著者:葉室麟
    発売日:2018年01月
    発行所:新潮社
    価格:1,650円(税込)
    ISBNコード:9784103280156

    第9位の『余命3000文字』は、読者によるTikTokの投稿をきっかけに売上を伸ばしている注目タイトル。タイトルどおりきっかり「3,000文字」で書かれた表題作を含む、全26編からなるショート・ショート集です。

    この文庫週間ランキングに初めて登場したのは、3月9日付の記事(集計期間:3月1日~7日/第24位)。市中在庫の状況によって順位の浮き沈みや売上伸長率の変化はありますが、昨年12月の発売以降、売上自体は今年に入ってから右肩上がりを続けており、ランキングでも4週連続でトップ30以内をキープしてきました。

    余命3000文字
    著者:村崎羯諦
    発売日:2020年12月
    発行所:小学館
    価格:715円(税込)
    ISBNコード:9784094068498

    小説投稿サイト「小説家になろう」で人気を博し、年間純文学【文芸】ランキング第1位を獲得した、著者・村崎羯諦さんにとって初の商業出版となるデビュー作。『5分後に意外な結末』や、同じくTikTokをきっかけにブレイクした『桜のような僕の恋人』との併読が見られます(日販 WIN+調べ)。

     

    文庫売上ランキング トップ10

    ※日販 オープンネットワークWIN調べ。
    ※トップ10のみ前回との順位比較を記載。★印は集計期間中(2021年4月5日~11日)に発売された新刊です。

     

    第11位~第20位

     

    第21位~第30位

     

    前回のランキングを見る

    執筆開始から40年、宮本輝が父母と自らの半生を題材に描いた「流転の海」シリーズついに完結:週間ベストセラー 文庫ランキング(2021年4月6日 日販調べ)

     

    文庫新刊ラインアップ

    2021年4月発売の文庫新刊ラインアップ

    その他の期間の発売日はこちら(2021年5月発売予定まで公開中)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る