• fluct

  • “不要不急の豊かさ”を感じるお仕事小説『ほたるいしマジカルランド』:読書メーター 2021年3月の注目本ランキング

    2021年04月10日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    日本最大級の書評サイトで「今 注目度No.1の本」

    約100万人のユーザーを抱え、2,600万件以上の感想・レビューが投稿されている「読書メーター」。

    このランキングでは、そんな読書メーターで「今注目が集まっている本」を紹介します! “次に読む一冊”を見つける参考にどうぞ。

     

    先月注目を集めた本【第1位】はこれだ!!

    3月の第1位は、2020年8月と12月のランキングでも首位を獲得した、寺地はるなさんによる最新作。『ほたるいしマジカルランド』と題された本作は、大阪府北部の“蛍石市”という街にある老舗遊園地「ほたるいしマジカルランド」を舞台にしたお仕事小説です。

    ほたるいしマジカルランド
    著者:寺地はるな
    発売日:2021年02月
    発行所:ポプラ社
    価格:1,760円(税込)
    ISBNコード:9784591169032

    来園者にとって非日常を楽しむ遊園地は、従業員たちにとっては日常。『ほたるいしマジカルランド』では、それぞれに悩みを抱えながらお客様の笑顔のために働く彼らの内情が、1日ずつ、連作短編のかたちで描かれています。

    いち早く本書を読んだ読書メーターユーザーからは、次のようなレビューが寄せられました。

    読み終えた後、とっても心地良く心温まる連作短編。訪れる人が笑顔になる遊園地。その裏では仕事や家族、自分自身に悩みを抱えながら働いている人たちがいる。当たり前に縛られたり、他人と比べたり、そこにメリットがあるかでしか人と交わえなかったり、そんな自分で生きづらくしてしまっている人たちを、身近な人との関わりの中で、ちょっとしたキッカケで、自ら気づいていける背中の押し方がとっても優しく描かれている。みーんな頑張って生きているんだな。そしてその姿をちゃんと見てくれている人も。(ユーザー名:akiᵕ̈*)

    遊園地にかかわる人たちの連作短編。当たり前だけど、それぞれに人生があるんだよね。清掃の篠塚さんの終章ラストはずるい。あんなん泣くよ。
    “不要不急”の遊園地に、なんのためにもならない豊かなものがある。豊かっていいよねぇ。(ユーザー名:しろちさ)

    どんな職場でも嫌になることはあるし、或いは辛いと思いつつも辞められずに仕方なく働いているのかもしれない。業務内容が意に添わなかったり、苦手な人間がいたり。でもほんのちょっと視点を変えてみただけで、ためらいながらも一歩踏み出してみただけで、思いがけない展開がやってくることは、確かにある。そんな小さな魔法のようなものが、登場人物達に起きたのだ。「マジカルランド」なだけに。(ユーザー名:こたま)

    なお、ランキング トップ10は下記のとおり。前回首位の『羊は安らかに草を食み』が第2位にランクインしているほか、デビュー作『法廷遊戯』が話題になった五十嵐律人さんのリーガルミステリ『不可逆少年』(第3位)、カズオ・イシグロさんのノーベル文学賞受賞第1作『クララとお日さま』(第7位)などがトップ10入りしました。

    それぞれのレビューも、ぜひ読書メーターでチェックしてみてくださいね。

    ※集計期間:2021年3月1日(月)~31日(水)。期間中の本の登録数・レビュー投稿数を集計。

    第1位『ほたるいしマジカルランド』(寺地はるな/ポプラ社)
    第2位『羊は安らかに草を食み』(宇佐美まこと/祥伝社)
    第3位『不可逆少年』(五十嵐律人/講談社)
    第4位『フシギ』(真梨幸子/KADOKAWA)
    第5位『悪の芽』(貫井徳郎/KADOKAWA)
    第6位『ははのれんあい』(窪美澄/KADOKAWA)
    第7位『クララとお日さま』(カズオ・イシグロ、訳:土屋政雄/早川書房)
    第8位『灰の劇場』(恩田陸/河出書房新社)
    第9位『旅する練習』(乗代雄介/講談社)
    第10位『転職の魔王様』(額賀澪/PHP研究所)

    それでは、次回もお楽しみに!!

     

    前月のランキングを見る

    「牧歌的なタイトルに油断してはならない」「ドキュメンタリーのようなリアルさで、読む者に容赦なく迫ってくる」:読書メーター 2021年2月の注目本ランキング 第1位は『羊は安らかに草を食み』

     

    あわせて読みたい

    『52ヘルツのクジラたち』が「読書メーター オブ・ザ・イヤー2020」第1位に!人生を搾取されてきた女性と「ムシ」と蔑まれた少年の、魂の物語




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る