• fluct

  • 東野圭吾『ラプラスの魔女』の前日譚、『魔力の胎動』が首位:週間ベストセラー 文庫ランキング(2021年3月30日 日販調べ)

    2021年03月31日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    第1位は、東野圭吾さんの『魔力の胎動』。櫻井翔さん、広瀬すずさんら出演で映画化された『ラプラスの魔女』のシリーズ2作目で、前日譚にあたる物語です。

    連作短編集となっており、単行本書き下ろしの表題作のほか、「あの風に向かって翔べ」「この手で魔球を」「その流れの行方は」「どの道で迷っていようとも」の計5編が収録されています。

    魔力の胎動
    著者:東野圭吾
    発売日:2021年03月
    発行所:KADOKAWA
    価格:748円(税込)
    ISBNコード:9784041096741

    そのほか『神様の御用人』第10巻(第2位)、『Re:ゼロから始める異世界生活』第26巻(第4位)、『ゴーストハント』第5巻(第6位)、『高校事変』第10巻(第7位)など人気シリーズの新刊が上位にずらり。トップ10のうち8点が新刊となりました。

     

    文庫売上ランキング トップ10

    ※日販 オープンネットワークWIN調べ。
    ※トップ10のみ前回との順位比較を記載。★印は集計期間中(2021年3月22日~28日)に発売された新刊です。

     

    第11位~第20位

     

    第21位~第30位

     

    前回のランキングを見る

    西加奈子『おまじない』トップ10入り 長濱ねるとの特別対談を巻末に収録:週間ベストセラー 文庫ランキング(2021年3月23日 日販調べ)

     

    文庫新刊ラインアップ

    2021年3月発売の文庫新刊ラインアップ

    その他の期間の発売日はこちら(2021年4月発売予定まで公開中)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る