• fluct

  • 西加奈子『おまじない』トップ10入り 長濱ねるとの特別対談を巻末に収録:週間ベストセラー 文庫ランキング(2021年3月23日 日販調べ)

    2021年03月24日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    佐伯泰英さんの「新・吉原裏同心抄」シリーズ第4巻『祇園会』が、2週連続で首位獲得。辻村深月さんの本屋大賞受賞作『かがみの孤城』は上下巻揃ってランクアップし、第2位・第3位につけました。

    第8位の『おまじない』は、明石家さんまさんプロデュースによる劇場版アニメ化が決定した『漁港の肉子ちゃん』でも話題の、西加奈子さんによる作品。

    立場も境遇も違う8人の女性を主人公にした短編集で、文庫化にあたり、西さんと長濱ねるさん(元欅坂46メンバー)の特別対談が巻末に収録されています。

    おまじない
    著者:西加奈子
    発売日:2021年03月
    発行所:筑摩書房
    価格:682円(税込)
    ISBNコード:9784480437372

    関連記事
    西加奈子が「のどから手が出るほど欲しかった言葉」がつまった短編集『おまじない』

    第22位の『余命10年』は、先日、かねてよりファンから熱望の声があがっていた映画化がついに決定。第26位の『ネメシス』は、4月11日(日)よりスタートする連続ドラマの小説版シリーズです。

    ドラマ「ネメシス」は、映画「22年目の告白―私が殺人犯です―」を手がけた入江悠監督が完全オリジナル脚本で挑む、ポンコツ探偵×天才助手のミステリー・エンターテインメント。“天才すぎる助手”美神アンナを広瀬すずさん、“自称天才探偵”の風真尚希を櫻井翔さん、探偵事務所の社長・栗田一秋を江口洋介さんが演じます。

    同作は、トリック監修を人気ミステリー作家たちが担当しているのも見どころの一つ。小説版シリーズは、その作家陣によるものです。

    今回トップ30入りした第1巻の著者は、『屍人荘の殺人』の今村昌弘さん。同時発売の第2巻は『今からあなたを脅迫します』の藤石波矢さんが執筆。そのほか周木律さん、降田天さん、青崎有吾さん、松澤くれはさんが参加しています。

    ネメシス 1
    著者:今村昌弘
    発売日:2021年03月
    発行所:講談社
    価格:759円(税込)
    ISBNコード:9784065228258
    余命10年
    著者:小坂流加
    発売日:2017年05月
    発行所:文芸社
    価格:682円(税込)
    ISBNコード:9784286184920

    関連記事
    『余命10年』早逝の作家・小坂流加の“最初で最後”の小説に映画化熱望の声続々!

     

    文庫売上ランキング トップ10

    ※日販 オープンネットワークWIN調べ。
    ※トップ10のみ前回との順位比較を記載。★印は集計期間中(2021年3月15日~21日)に発売された新刊です。

     

    第11位~第20位

     

    第21位~第30位

     

    前回のランキングを見る

    居眠り磐音シリーズ決定版、ついに完結51巻が発売:週間ベストセラー 文庫ランキング(2021年3月16日 日販調べ)

     

    文庫新刊ラインアップ

    2021年3月発売の文庫新刊ラインアップ

    その他の期間の発売日はこちら(2021年4月発売予定まで公開中)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る