• fluct

  • ヤマザキマリさん「あさイチ」出演で『ヴィオラ母さん』が再び話題:本屋で今検索されている本ランキング(2020年10月7日~10月13日)

    2020年10月16日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    ディズニーツイステッドワンダーランド
    著者:スクウェア・エニックス 東京テキスト ウォルト・ディズニー・ジャパン
    発売日:2020年09月
    発行所:スクウェア・エニックス
    価格:3,300円(税込)
    ISBNコード:9784757567818

    第1位は、前回に引き続き「『ディズニー ツイステッドワンダーランド』公式ガイド+設定資料集 Magical Archives」。「グリムマスコット付きBOOK Vol.2」やファンブック、「カウントダウンポストカードブック」も、順位・検索数の変動はあるものの、引き続き上位にランクインしています。

    第3位には、オードリー・若林正恭さんのエッセイ『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』がランクイン。キューバを訪れた3泊5日の旅について綴ったもので、このたび文庫化されました。

    文庫版には、モンゴルとアイスランドを訪れたエピソードが新たに加えられており、HIP HOPユニット・Creepy NutsのDJ松永さんが解説を寄せています。

    表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬
    著者:若林正恭
    発売日:2020年10月
    発行所:文藝春秋
    価格:792円(税込)
    ISBNコード:9784167915827

    第9位にランクインした『ヴィオラ母さん』は、『テルマエ・ロマエ』などで知られる漫画家・ヤマザキマリさんが、自身の母親のことを綴ったエッセイ。2019年1月に刊行された本ですが、10月9日(金)放送の「あさイチ」(NHK総合)にヤマザキさんが出演したことで、いま再び注目が集まっています。

    副題に「私を育てた破天荒な母・リョウコ」とあるとおり、ヤマザキさんの母はヤマザキさん以上に波乱万丈。音楽の道を志して故郷を飛び出し、早くに夫と死別しシングルマザーとなっても、家族を愛し守りつつ演奏家としてのキャリアも諦めない……。

    この頃は、まだまだ女性が仕事を持つのが難しかった時代。自分の人生を自ら選びとっていくリョウコさんのパワフルさに圧倒されつつ、「人生は楽しいもの」というポジティブなメッセージに背中を押されます。

    ヴィオラ母さん
    著者:ヤマザキマリ
    発売日:2019年01月
    発行所:文藝春秋
    価格:1,430円(税込)
    ISBNコード:9784163909622

     

    前回のランキングを見る

    ツイステ関連本が上位を席巻! 本屋で今検索されている本ランキング(2020年9月30日~10月6日)

     

    「本屋で今検索されている本ランキング」とは?

    書店店頭でも見かけることが多くなった、在庫や商品棚を調べるのに便利な“検索機”。

    「本屋で今検索されている本ランキング」では、全国の書店に設置された端末で「いま何が検索されているのか?」を調べ、ランキング形式でご紹介しています(今回の集計期間:2020年10月7日~10月13日/日販 attaplus!調べ)。

    売上冊数ではなく「検索数」を集計していることから、従来のランキングとは違った角度で“今話題の本”がわかるのが特徴です。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る