• fluct

  • 隠蔽捜査シリーズ第7弾『棲月』が首位 『半沢直樹』ドラマスタートで売行好調:週間ベストセラー 文庫ランキング(2020年8月4日 日販調べ)

    2020年08月05日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    棲月
    著者:今野敏
    発売日:2020年08月
    発行所:新潮社
    価格:781円(税込)
    ISBNコード:9784101321639

    今回の第1位は、今野敏さんによる『棲月』。累計240万部突破の人気警察小説「隠蔽捜査」シリーズの長編第7弾です。前回第1位・第2位の『ビブリア古書堂の事件手帖Ⅱ ~扉子と空白の時~』『ホワイトラビット』は、1つずつ順位を下げ第2位・第3位となりました。

    TVアニメ化が決定した『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』は、最新4巻が第6位にランクイン。26歳のサラリーマンと家出した女子高生の同居生活を描くラブコメディで、今回発売された第4巻で、物語は急展開を迎えます。

    ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 4
    著者:しめさば
    発売日:2020年08月
    発行所:KADOKAWA
    価格:704円(税込)
    ISBNコード:9784041082607

    あらすじ
    家出JK・沙優とサラリーマンの吉田、2人の同居生活は沙優の兄・一颯が訪ねてきたことで突然終わりを迎えることに。 家に連れ戻されるまでに与えられた猶予は、たった1週間。
    吉田が自分にそうしてくれたように、自分自身としっかり向き合いたい。
    タイムリミットを前にして、沙優はゆっくりと口を開いた。
    「聞いてほしい。私の……今までのこと」
    学校のこと、友達のこと、家族のこと。沙優が何故家出をして、こんな遠く離れた街までやってきたのか。そして吉田と暮らした日々で、彼女が得たものとは――。(KADOKAWA公式サイトより)

    既刊では、7月19日(日)にスタートしたTVドラマ「半沢直樹」(TBS系)の影響で、放送開始以降、原作小説シリーズが売れ行き好調。ランキング順位も徐々に上がってきています。

    毎週放送翌日に売上が跳ねているのもポイント。今シーズンのドラマは第3巻「ロスジェネの逆襲」・第4巻「銀翼のイカロス」が原作で、第22位・第23位にランクインしました。

    半沢直樹 3
    著者:池井戸潤
    発売日:2019年12月
    発行所:講談社
    価格:880円(税込)
    ISBNコード:9784065182567

     

    文庫売上ランキング トップ10

    ※日販 オープンネットワークWIN調べ。
    ※トップ10のみ前回との順位比較を記載。★印は集計期間中(7月27日~8月2日)に発売された新刊です。

     

    第11位~第20位

     

    第21位~第30位

     

    前回のランキングを見る

    『桜のような僕の恋人』大幅ランクアップで第4位に 若い世代に人気の“泣ける小説”:週間ベストセラー 文庫ランキング(2020年7月28日 日販調べ)

     

    文庫新刊ラインアップ

    2020年7月発売の文庫新刊ラインアップ

    その他の期間の発売日はこちら(2020年9月発売予定まで公開中)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る