• fluct

  • 初版300万部『鬼滅の刃』最新21巻が首位!特装版は第2位に 週間コミックランキング(2020年6月29日~7月5日)

    2020年07月08日
    もっと見る
    日販 ほんのひきだし編集部 吉田
    Pocket

    7月3日(金)に発売された『鬼滅の刃』第21巻が第1位、32人のキャラクターシールが付いた特装版は第2位となりました。

    初版部数は前巻の280万部を上回る300万部。累計発行部数は8,000万部を突破しました(電子版含む)。発売日の朝には、登校前・通勤前に購入した読者たちの感想が次々とTwitterに投稿され、『鬼滅の刃』が急上昇ワードとしてトレンドに上がりました。

    早くも品切れの書店が出ている特装版は、第20巻の特装版同様、重版が出来次第書店へ送品される予定です。

    ちなみに通常版と特装版がランキングのワンツーに並んだのは、集計を始めて以来2度目。前回も『鬼滅の刃』(第20巻)でした。ローソンやTSUTAYAなどさまざまな企業タイアップも増え、コロナ禍においても「鬼滅ブーム」は衰えることなく続いています。

    鬼滅の刃 21
    著者:吾峠呼世晴
    発売日:2020年07月
    発行所:集英社
    価格:484円(税込)
    ISBNコード:9784088823492

    上位には、ジャンプコミックスの新刊がランクイン。

    ヒーローとヴィランの全面戦争が始まった『僕のヒーローアカデミア』第27巻が第3位、『約束のネバーランド』第19巻が第4位でした。

    6月15日(月)に発売された「週刊少年ジャンプ」で約4年間の連載を終了した『約束のネバーランド』は、実写映画とTVアニメの第2期、さらに海外実写ドラマ化プロジェクトも進行中。最新巻の発売にあわせて、12月18日(金)より上映予定の実写映画に出演するタレント・渡辺直美さんとのコラボ広告が渋谷駅一帯で掲出されています。

    約束のネバーランド 19
    著者:白井カイウ 出水ぽすか
    発売日:2020年07月
    発行所:集英社
    価格:506円(税込)
    ISBNコード:9784088823270

    そのほか新刊では、2019年に西島秀俊さん・佐々木蔵之介さん主演で実写映画化された『空母いぶき』の最終13巻と、同作の新シリーズ『空母いぶき GREAT GAME』第1巻がTOP10に入りました。

    『空母いぶき GREAT GAME』は舞台を北極海に移し、大国との覇権争い“グレートゲーム”が描かれています。

    空母いぶきGREAT GAME 1
    著者:かわぐちかいじ 八木勝大 潮匡人 惠谷治
    発売日:2020年06月
    発行所:小学館
    価格:700円(税込)
    ISBNコード:9784098606375

     

    コミック売上ランキング(2020年6月29日~7月5日)第1位~第10位

    ※日販 オープンネットワークWIN調べ。
    ※(NEW)は集計期間中(6月29日~7月5日)に発売された新刊です。

     

    第11位~第20位

     

    第21位~第30位

     

    前回のランキングを見る

    『キングダム』が2週続けてトップに 週間コミックランキング(2020年6月22日~28日)

     

    おすすめ関連記事

    2020年8月発売のコミック新刊ラインアップ
    2020年7月発売のコミック新刊ラインアップ




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る