• fluct

  • カズレーザー推薦で『ホワット・イフ?』に再び注目!:本屋で今検索されている本ランキング(2020年2月19日~2月25日)

    2020年02月29日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    今回の第1位は、『鬼滅の刃』第1巻。

    『鬼滅の刃』は週末を迎えるたびに検索数が急増するタイトルですが、今回は2月19日(水)放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)、21日(金)放送の「ZIP!」(日本テレビ系)、22日(土)放送の「バイキング」(フジテレビ系)とテレビ番組への露出が相次ぎ、2月22日(土)放送の「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)では、梶裕貴さんが出演した1時限目「声優」の授業でも同作が取り上げられました。

    続いて24日(月・祝)も、「Live News it!」(フジテレビ系)にて紹介。3連休だったこともあり、これまで以上に検索数がぐんと伸びています。

    そのほかで注目したいのは、再ランクインした『ホワット・イフ?』。こちらは2月23日(日)放送の「シューイチ!」(日本テレビ系)でカズレーザーさんが紹介し、注目度が急上昇しました。

    ホワット・イフ?
    著者:ランドール・マンロー 吉田三知世
    発売日:2015年06月
    発行所:早川書房
    価格:1,650円(税込)
    ISBNコード:9784152095459

    『ホワット・イフ?』は、「NASAの元研究員が読者のどんな疑問にも全力で科学的に答える」という人気webサイトを書籍化したもの。2冊にわけて文庫化され、手に取りやすくなりました。

    第1弾の文庫版には、『Dr.STONE』の原作者・稲垣理一郎さんが解説を寄せています。

    ホワット・イフ?Q1
    著者:ランドール・マンロー 吉田三知世
    発売日:2019年12月
    発行所:早川書房
    価格:726円(税込)
    ISBNコード:9784150505516
    ホワット・イフ?Q2
    著者:ランドール・マンロー 吉田三知世
    発売日:2019年12月
    発行所:早川書房
    価格:726円(税込)
    ISBNコード:9784150505523

    ホワット・イフ? Q1──野球のボールを光速で投げたらどうなるか
    どうなっちゃうの!?
    「光速の90パーセントの速さで投げられた野球のボールを打とうとしたら、どんなことが起こりますか?」
    「地球にいるすべての人間ができる限りくっつきあって立ってジャンプし、全員同時に地面に降りたら、どんなことが起こりますか?」
    著者のもとに集まってくる、あり得ないけれど、実際どうなるか気になる質問の数々。そんなトンデモ質問に、元NASAの異色の経歴を持つコミック作家が解答! たっぷりのユーモアとイラスト、豊富な科学知識と調査能力が合わさって完成した、誰かに話したくなる、笑える科学の質問箱ここにあり。

    ホワット・イフ? Q2──だんだん地球が大きくなったらどうなるか
    こうなっちゃった!!
    「1日のあいだに世界中で生じるすべての雷が、あるひとつの場所で1度に生じたなら、その場所はどうなりますか?」
    「大英帝国で日が沈んだのはいつですか(そんなことが起こっていたらの話ですが)?」
    著者のもとに集まってくる、あり得ないけれど、実際どうなるか気になる質問の数々。そんなトンデモ質問に、元NASAの異色の経歴を持つコミック作家が解答! Q2に登場するのは、トンデモやバイオレンスだけじゃない。ちょと切ない質問や、ムダ知識な質問もあるよ。

    (ハヤカワ・オンラインより)

     

    『ホワット・イフ?』関連記事

    野球のボールを光速で投げるとどうなる? 面白すぎる「科学の本」がTwitterで話題に

     

    前回のランキングを見る

    『みずほ銀行システム統合、苦闘の19年史』『恋はつづくよどこまでも』が初登場 本屋で今検索されている本ランキング(2020年2月12日~2月18日)

     

    「本屋で今検索されている本ランキング」とは?

    書店店頭でも見かけることが多くなった、在庫や商品棚を調べるのに便利な“検索機”。

    「本屋で今検索されている本ランキング」では、全国の書店に設置された端末で「いま何が検索されているのか?」を調べ、ランキング形式でご紹介しています(今回の集計期間:2020年2月19日~25日/日販 attaplus!調べ)。

    売上冊数ではなく「検索数」を集計していることから、従来のランキングとは違った角度で“今話題の本”がわかるのが特徴です。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る