• fluct

  • 待望の第2弾発売で「PRODUCE 101 JAPAN」公式ファンブックが再ランクイン!:本屋で今検索されている本ランキング(2020年1月29日~2月4日)

    2020年02月06日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    『鬼滅の刃』が相変わらずの勢いを見せるなか、今回は1月31日(金)に緊急発売された「PRODUCE 101 JAPAN」公式ファンブック第2弾がランクイン。第1弾も再登場しました。

    PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK PLUS
    著者:PRODUCE 101 JAPAN練習生の皆さん
    発売日:2020年02月
    発行所:ヨシモトブックス
    価格:1,650円(税込)
    ISBNコード:9784847098772

    今回発売された『PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK PLUS』は、第1弾に掲載しきれなかったデビュー決定までの40日間をたっぷり収録。コンセプトバトルに残った35人の直筆日記や、練習生たちによるセルフィーまで、今回も見応え抜群です。

    ランキング表の後は、惜しくもトップ10を逃した急上昇タイトルをご紹介します。

     

    『2010s』

    2010s
    著者:宇野維正 田中宗一郎
    発売日:2020年01月
    発行所:新潮社
    価格:1,870円(税込)
    ISBNコード:9784103531319

    世界を制覇したラップミュージック、社会を映す鏡としてのマーベル映画、ネットフリックスの革命……政治や社会情勢とも呼応しながら、遥かな高みへと達した2010年代のポップ・カルチャー。その進化と変容、時代精神を総括する。日本の文化受容に警鐘を鳴らし、来る2020年代を展望する、過激で濃厚なポップ・カルチャー論。(新潮社公式サイトより)

    著者は、映画・音楽ジャーナリストで『1998年の宇多田ヒカル』『くるりのこと』などの著書がある宇野維正さんと、2011年に惜しまれながら休刊した音楽雑誌「snoozer」の編集長としても知られる田中宗一郎さん。

    『2010s』はそんな2人の対談形式で展開される、2010年代のカルチャー論。始まったばかりの2020年とこれからを楽しむために、ぜひ今読んでおきたい一冊です。

     

    『テセウスの船(10)』

    テセウスの船 10
    著者:東元俊哉
    発売日:2019年12月
    発行所:講談社
    価格:693円(税込)
    ISBNコード:9784065177587

    1月19日(日)にスタートした、竹内涼真さん初の単独主演ドラマ「テセウスの船」(TBS系)。第10巻は、その原作漫画の最終巻です(2019年12月発売)。

    未読の方も、この機会に買い揃えてみては?

     

    土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ―in the sky―」公式ブック

    土曜ナイトドラマ「おっさんずラブーin the skyー」公式ブック
    著者:テレビ朝日
    発売日:2020年01月
    発行所:文藝春秋
    価格:1,485円(税込)
    ISBNコード:9784163911625

    2019年11月~12月に放送されたTVドラマ「おっさんずラブ―in the sky―」の公式ブック。撮り下ろしグラビアありのインタビュー、戸次重幸さんが演じた四宮要の「シノメシ」レシピ、監督3人による裏話、プロダクションノートなど盛りだくさん。

    Blu-ray&DVDは4月15日(水)発売予定です!

     

    『上映』

    上映
    著者:アボガド6
    発売日:2020年01月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,430円(税込)
    ISBNコード:9784046046260

    心をえぐる鮮烈な表現に魅了され、増えたTwitterフォロワーは145万を超えた。
    人間、社会、生活、日常、空想……。世界にあふれる情報や想像力を巧みに取り込み、独特の観点から絵として迸らせてきたクリエイター・アボガド6の最新イラスト集。
    舞台は、死者と言う名のムービースターたちのフィルムを扱う走馬燈映画館。天使と死神が観客として詰めかけ、今か今かと上映を待ちわびて……。(KADOKAWA公式サイトより)

     

    前回のランキングを見る

    累計4,000万部突破!ダントツの検索数で『鬼滅の刃』第19巻が首位:本屋で今検索されている本ランキング(2020年1月22日~1月28日)

     

    「本屋で今検索されている本ランキング」とは?

    書店店頭でも見かけることが多くなった、在庫や商品棚を調べるのに便利な“検索機”。

    「本屋で今検索されている本ランキング」では、全国の書店に設置された端末で「いま何が検索されているのか?」を調べ、ランキング形式でご紹介しています(今回の集計期間:2020年1月29日~2月4日/日販 attaplus!調べ)。

    売上冊数ではなく「検索数」を集計していることから、従来のランキングとは違った角度で“今話題の本”がわかるのが特徴です。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る