• fluct

  • 『鬼滅の刃』効果か!?コロコロを抜き「少年ジャンプ」ついに首位! 雑誌売上ランキング【2020年1月】

    2020年02月06日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    1月期の書店店頭は、『鬼滅の刃』効果に沸いていました。

    どんな雑誌が売れたのか、「売上冊数」「売上金額」2つの切り口で、雑誌ランキングを見ていきましょう。

    ※日販 POS調べ
    ※誌名欄の()内は発売日です。発売日は東京を基準としています。

     

    売上冊数ランキング:ついに「週刊少年ジャンプ」が首位に!

    不動の首位と思われた「コロコロコミック」を、「週刊少年ジャンプ」がついに逆転! 1月4日(土)発売の合併号が、最も売れた号となりました。

    「#鬼滅本誌」のハッシュタグを付けた投稿がSNSのタイムラインを賑わすなど、発売日の朝から毎週大きな盛り上がりを見せている「週刊少年ジャンプ」。前年同月の発売号と売上冊数を比較しても、116%と大きく伸長しています。

    第3位には、創刊誌「はじめてのレース編み」がランクイン。

    そのほか上位タイトルでは、「BRUTUS」に注目です。刀剣乱舞特集で新たな読者を取り込み、躍進している同誌。重版分は2月3日(月)頃から店頭に並んでいます。

    BRUTUS (ブルータス) 2020年 2/1号
    著者:
    発売日:2020年01月11日
    発行所:マガジンハウス
    価格:750円(税込)
    JANコード:4910277510200

     

    売上金額ランキング

    続いて、売上金額ランキングです。

    売上冊数ランキングになく、売上金額ランキングに入っているのは「てれびくん」「InRed」「素敵なあの人」「テレビマガジン」「Steady.」「めばえ」「sweet」「リンネル」の8誌。高単価で、豪華な付録がついた号が多く並んでいます。

    年末年始の需要もあって、今回は幼児誌の好調が光りました。

    紙の漫画雑誌を読む人が減ってきた……と言われていたなかでの「週刊少年ジャンプ」復活劇は、非常に興味深い動きです。

    読者が定期的に書店を訪れる機会となり、より書店店頭が活性化することを願ってやみません。

     

    前月のランキングを見る

    株価好調でマネー雑誌に好転の兆し:雑誌売上ランキング【2019年12月】




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る