• fluct

  • 堂場瞬一「警視庁追跡捜査係」シリーズ最新作が首位 映画公開で『記憶屋』が急上昇:週間ベストセラー 文庫ランキング(2020年1月21日 日販調べ)

    2020年01月22日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    堂場瞬一さんによる書き下ろし文庫「警視庁追跡捜査係」シリーズの最新作が、大きくランクアップし首位を獲得。シリーズ累計100万部突破の人気作で、今作は第9弾となります。

    そのほか、先週発売された新刊では『京都寺町三条のホームズ』第13巻(第3位)、宮本輝さんによる『草花たちの静かな誓い』(第8位)などがランクイン。『草花たちの静かな誓い』は、宮本さん自らが「宮本輝的でない」と語る、ロサンゼルスを舞台にしたミステリーに近い読み口の作品です。

    映像化作品では、1月17日(金)より映画公開中の『ラストレター』や『記憶屋』、3月に映画が公開される『仮面病棟』などが売れ行き好調です。

    「仮面病棟」坂口健太郎×知念実希人インタビュー:2人から見た「速水」という主人公

     

    文庫売上ランキング トップ10

    ※日販 オープンネットワークWIN調べ。
    ※トップ10のみ前回との順位比較を記載。★印は集計期間中(1月13日~1月19日)に発売された新刊です。

     

    第11位~第20位

     

    第21位~第30位

     

    前回のランキングを見る

    『教場』木村拓哉主演の特別ドラマで売上倍増:週間ベストセラー 文庫ランキング(2020年1月14日 日販調べ)

     

    おすすめ記事

    2019年、最も読まれた作家は……?[年間・作家別]文庫ランキング

     

    文庫新刊ラインアップ

    2020年1月発売の文庫新刊ラインアップ

    その他の期間の発売日はこちら




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る