• fluct

  • 『教場』木村拓哉主演の特別ドラマで売上倍増:週間ベストセラー 文庫ランキング(2020年1月14日 日販調べ)

    2020年01月15日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    佐伯泰英さんの書き下ろし新作『新・居眠り磐音 初午祝言』が、前回に続き2週連続で首位獲得。

    また1月4日(土)・5日(日)には、木村拓哉さんが主演をつとめるフジテレビ開局60周年特別ドラマ「教場」が放送され、原作小説シリーズが既刊3巻とも売上を伸ばしました。

    調べてみたところ、既刊3巻の売上は前週の約2倍に(日販 オープンネットワークWIN調べ)。単行本のため集計対象外ですが、先月発売された“教場3”にあたるシリーズ最新作『風間教場』も、ドラマの影響で売れ行き好調です。

    風間教場
    著者:長岡弘樹
    発売日:2019年12月
    発行所:小学館
    価格:1,650円(税込)
    ISBNコード:9784093865630

    そのほか注目したいのは、恩田陸さんの『終りなき夜に生れつく』(第28位)と、芦田愛菜さん主演・大森立嗣監督による実写映画化が決定し、大きく売上を伸ばしている『星の子』(第29位)。

    『終りなき夜に生れつく』は、2013年に発売されたダークファンタジー長編『夜の底は柔らかな幻』のアナザーストーリーです。

    終りなき夜に生れつく
    著者:恩田陸
    発売日:2020年01月
    発行所:文藝春秋
    価格:704円(税込)
    ISBNコード:9784167914172
    星の子
    著者:今村夏子
    発売日:2019年12月
    発行所:朝日新聞出版
    価格:682円(税込)
    ISBNコード:9784022649409

    今村夏子『星の子』が芦田愛菜主演、大森立嗣監督・脚本で映画化 宗教にのめり込む両親のもとで育った少女の物語

     

    文庫売上ランキング トップ10

    ※日販 オープンネットワークWIN調べ。
    ※トップ10のみ前回との順位比較を記載。★印は集計期間中(1月6日~1月12日)に発売された新刊です。

     

    第11位~第20位

     

    第21位~第30位

     

    前回のランキングを見る

    首位は「新・居眠り磐音」 ドラマスタートで『教場』急上昇:週間ベストセラー 文庫ランキング(2020年1月7日 日販調べ)

     

    おすすめ記事

    2019年、最も読まれた作家は……?[年間・作家別]文庫ランキング

     

    文庫新刊ラインアップ

    2020年1月発売の文庫新刊ラインアップ

    その他の期間の発売日はこちら




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る