• fluct

  • 秋の旬を味わう!野菜たっぷり「金目鯛とゆり根のゆず蒸し」のレシピを公開

    2019年11月10日
    くらす
    講談社くらしの本:講談社BOOK倶楽部
    Pocket

    かんたん家計ノート 2020
    著者:講談社
    発売日:2019年10月
    発行所:講談社
    価格:550円(税込)
    ISBNコード:9784065175200

     

    旬を味わう 堤人美さんの「金目鯛とゆり根のゆず蒸し」


    野菜たっぷりの食事は、おいしくて彩りもよく、それだけで贅沢な気分にさせてくれるものです。さらに旬の野菜なら栄養も豊富なうえに、安いのもうれしい! 今回は『かんたん家計ノート2020』の堤人美さんの料理特集から、秋の旬を味わうレシピを紹介します。

     

    金目鯛とゆり根のゆず蒸し

    秋はほっこりした根菜がおいしく、畑のめぐみを存分に味わいたいものです。ほくほくのゆり根、ジューシーな金目鯛と食感の違いも楽しんでください。

    【材料(4人分)】

    金目鯛…4切れ 塩…小さじ1/2 ゆり根…150g

    昆布…適量

    |酒…大さじ3

    |オリーブ油…大さじ1

    ゆずの皮…適量

    【作り方】

    ①金目鯛はざるにのせて塩をふり、15分ほどおいて出てきた水けをキッチンペーパーでふきとる。

    ②ゆり根は1枚ずつはずし、さっと洗う。昆布は金目鯛より一回り大きいものを4枚用意し、さっと洗う。

    ③せいろか蒸し器にオーブンシートを敷く。昆布をのせて1をおき、ゆり根を散らし、Aを回しかける。

    ④③の蒸気の立ったところにのせてふたをし、強火で10分ほど蒸す。火を止め、そのまま5分ほど蒸らす。

    ⑤器に盛り、ゆずの皮をせん切りにして散らす。

    ※ゆり根の代わりに角切りにした長芋でもおいしい。

    出典元:https://kurashinohon.jp/1133.html


    ※本記事は、講談社BOOK倶楽部に2019年10月24日に掲載されたものです。
    ※この記事の内容は掲載当時のものです。




    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る