• fluct

  • 医学博士が伝授!脳の弱い部分を鍛えて『部屋も頭もスッキリする! 片づけ脳』になる【総合3.8】

    2019年08月18日
    くらす
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    部屋も頭もスッキリする!片づけ脳
    著者:加藤俊徳
    発売日:2019年05月
    発行所:自由国民社
    価格:1,430円(税込)
    ISBNコード:9784426125387

     

    『部屋も頭もスッキリする! 片づけ脳』の要点

    1.脳細胞が集まり集団になった場所は「脳番地」と呼ばれる。脳番地は、機能別に8系統に分類できる。それらは視覚系、理解系、運動系、思考系、記憶系、感情系、聴覚系、伝達系である。

    2.脳番地のどこが強いか・弱いかは、人によってさまざまである。自分の脳のクセを見極め、弱い脳番地を鍛えることが「片づけ脳」を身につける第一歩である。

    3.鍛える順番に迷うときは、運動系→視覚系→思考系→記憶系の順番にトレーニングをするとよい。

     

    『部屋も頭もスッキリする! 片づけ脳』レビュー

    会社のデスクまわりが散らかっている、書類が見当たらない、家に帰るとモノがあふれている――。1つでも当てはまるものがあれば、脳を鍛えてみてはいかがだろうか。

    片づけられないのは、面倒でやる気が出ないから、あるいは整理整頓の能力が低いから。そんなふうに思っていないだろうか。1万人以上におよぶ脳画像診断を経験してきた脳内科医である著者によると、片づけられないのは「脳」のせいだという。脳のある部分が弱いため、「片づけられない脳」になっているというのだ。脳の働きを理解し、脳の弱い部分を鍛えることで、片づけができる脳=「片づけ脳」になれる。すると、片づけが得意になるだけでなく、会話が上手になる、観察力が身につく、集中力が上がるなど、実にさまざまなメリットを享受できる。

    本書では、脳の弱い部分を見つける方法から、脳を鍛える方法、脳に片づけを習慣化させるコツなどが、わかりやすく紹介されている。

    「たかが片づけ、されど片づけ」。片づけがテキパキできる人ほど、心に余裕ができ、やるべきことをテキパキとさばける。仕事のパフォーマンスを上げ、ストレスフリーに生きたいと考える方にとって、本書は必読の一冊である。片づけ脳を身につければ、机も頭の中もスッキリする。「片づけ脳」が運を引き寄せ、人生を明るく照らしてくれるはずだ。

    部屋も頭もスッキリする! 片づけ脳 』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『部屋も頭もスッキリする! 片づけ脳』が気になる方におすすめ

    脳もデスクも超スッキリ!スゴい片づけ
    著者:菅原洋平
    発売日:2019年04月
    発行所:すばる舎
    価格:1,540円(税込)
    ISBNコード:9784799108017
    やりたいことを全部やる!時間術
    著者:臼井由妃
    発売日:2018年10月
    発行所:日本経済新聞出版社
    価格:880円(税込)
    ISBNコード:9784532198756




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る