• fluct

  • 見間違うほど雑誌そっくり!doublet×ハローキティの「サプライズ」な付録~第10弾「MEN’S NON-NO」編

    2019年08月09日
    くらす
    日販 仕入部 YM
    Pocket

    今年誕生45周年を迎えるハローキティと、集英社のファッション誌11誌が付録でコラボする「雑誌横断コラボ企画」が、7月20日(土)発売の「non-no」9月号を皮切りにスタートしています!

    今回紹介するのは、8月9日(金)発売「MEN’S NON-NO」9月号の付録、「ハローキティ×MEN’S NON-NO×doublet スライダーポーチ」。

    世界的キャラクターと、今世界的に注目を集める東京ブランド「doublet」とのトリプルコラボということで、発売前から話題になっていた今回の付録。“違和感のある日常着”というdoubletのコンセプトも表現された、必見の内容です!

    MEN’S NON・NO (メンズ ノンノ) 2019年 09月号
    著者:
    発売日:2019年08月09日
    発行所:集英社
    価格:880円(税込)
    JANコード:4910186270998

     

    「MEN’S NON-NO」9月号付録:
    Hello Kitty×MEN’S NON-NO×doublet スライダーポーチ

    今回の特別付録は、「MEN’S NON-NO」の表紙をイメージしたデザイン。本誌より一回り小さいサイズで、特集見出しには「ダブレット×ハローキティ前代未聞のポーチが誕生!」の文字が踊っています。

    「さりげないのに驚いて見える! 肩パッドはシャツから始める!」など、散りばめられた煽り文もユニークなものばかり。ちなみにダブレットの2019年秋冬コレクションは「Surprise! “驚き!(なさい)“」がテーマなんです。

    右上には付録情報が掲載され、すみずみまでまさに“違和感のある日常”。背表紙部分から、裏表紙のバーコードまで本物そっくりです。

     

    仕事にも勉強にも遊び心を! スライダーポーチの活用術

    表表紙と裏表紙それぞれがポケットになっている、スライダー式のポーチ。内側にスナップボタンがついているので、バサバサせず、雑誌と同じような状態で持ち歩くことができます。

    今回はビジネスシーンをイメージして、このスライダーケースを使ってみました! 手帳や名刺入れなど、常に持っておきたいものを入れてみます。

    今回入れたもの
    ・手帳
    ・名刺入れ
    ・ティッシュ
    ・ペン2本
    ・印鑑

     

    バッチリおさまりました!

    必要なもの一式をひとつにまとめられるので、社内で会議室へ移動するのにも便利ですし、外出時にもサッとカバンから出し入れしやすいです。これがあれば、ペンケースもいりません。

    内側がクリアになっているので、入れたものが一目でわかるのもポイント。

    学生さんなら、授業に必要なノートやペン、電卓などをまとめるのにもよさそう。配られたプリントも、かばんの中でぐちゃぐちゃになりません。

    教室や職場で、「何それ?!」と会話がはずむこと間違いなし! 男性ファッション誌の付録ですが、これはほしい女子も多いのでは。

    ぜひお早めに、書店またはコンビニエンスストアでお買い求めください。

    次回は「BAILA」9月号のコラボ付録を紹介予定です! お楽しみに。

    《 ハローキティコラボ付録 紹介記事アーカイブを見る

    《 コラボ対象雑誌の発売予定はこちら




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る