• fluct

  • ”寝落ち”する人続出!大人気アプリ「寝たまんまヨガ」からCDブックが発売 新作ナレーションも収録

    2017年01月18日
    くらす
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    CDブックは読み物とCDが一つになったもので、読み物のパートには、医学的見地からの「寝たまんまヨガ」の解説や、基礎知識、実践のコツ、ヨガの考え方をもとにした“日常を心地よく過ごすためのヒント”が掲載されています。

    ▼『寝たまんまヨガ CDブック』目次(クリックすると別窓で拡大できます)

    またCDには、撮り下ろしの新作ナレーションを2種類収録(「カラー・ヒーリング」と「ネイチャー・リラクゼーション」)。「カラー・ヒーリング」は体がなんとなくだるく重い時、「ネイチャー・リラクゼーション」は、ストレスで身体も心も元気を失っている時に適したプログラムとなっています。

    流れてくる声に従って手足を持ち上げたり、ゆったり呼吸したりしながら身体に意識を向けていると、いつの間にか身体がリラックスし、そのまま気持ちよく眠ってしまいます。いつも考えていた「心配ごと」や「明日の予定」なども、いつの間にか意識の外へ。

    また「寝たまんまヨガ」は不眠解消だけでなく、こわばっていた体をほぐすことで、本来の自分の力を発揮できるようになるという効果もあるのだそう。集中力や判断力の向上も期待できるそうです。

    気になった方はぜひ一度、「寝たまんまヨガ」を聞いてみてください。

    ◆著者紹介
    今津貴美(キミ)
    ヨガ・インストラクター。東京生まれ。アパレル業界でデザイナーを務める傍ら、95年より独学で瞑想を始める。2000年に単身渡印しヨガに出会い、インド、日本、アメリカで様々な流派のヨガを深める。2007年よりヨギー・インスティテュートにて、ヨガ・インストラクターの指導者養成コースの構築・指導・ディレクションを担当。2011年に、コース参加者からの要望に応えCD『ディープリラクゼーション ヨガニドラー』を制作。そのCDのアプリ版『寝たまんまヨガ 簡単瞑想』が“寝落ちするほどリラックスできる”と話題になり130万ダウンロードを突破。米国500時間アライアンス E-RYT500認定講師。

    © Kimi Imazu, studio-yoggy, Ty Burhoe 2016, Printed in Japan

    1 2
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る