• fluct

  • EXIT兼近大樹が「大人の色気」で魅せる!11月18日発売「anan」で超本格グラビア

    2020年11月09日
    くらす
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    女性グラビア週刊誌「anan」11月18日(水)発売号(マガジンハウス)で、お笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹さんが、バックカバー&本誌後ろ読み7ページに登場します。

    同号の特集テーマは「大人の色香の纏い方」。今回の撮影では「プライベートルームでの1日」をイメージし、起き抜けのナチュラルな表情から、トレーニングに励むストイックな姿、バスルームでのワイルドで情熱的な眼差しまで、兼近さんの色気をリアルに感じられるカットが多数掲載されています。

    兼近さんは最初「こういう撮影は初めて」と緊張の表情を見せていたそうですが、ベッドでのシーンでは「隣に彼女がいると思って起き抜けの笑顔を」という突然のリクエストに「え、俺どうしたらいいんすか……?」と戸惑いつつも、母性本能をくすぐるナチュラルな笑顔を披露。長時間に及んだシャワーシーンでは、自らドアにシャワーをかけて蒸気を演出したりと、細かなリクエストにも全力で応えていたのだそう。撮影が終盤に近づいた頃には、完璧なポージングと深みのある表情に、スタッフも驚きを隠せなかったといいます。

    多数のレギュラー番組に出演しているほか、ファッションブランドのプロデュース、最近は自伝的小説を執筆中であることを明かすなど、多方面で活躍している兼近さん。今回の本格グラビアでは、また新たな魅力が堪能できそうです。

    「anan」2226号
    ・発売日:2020年11月18日(水)
    ・特別定価:650円(税込)
    ・出版社:株式会社マガジンハウス

    ・特集:大人の色香の纏い方
    余裕、包容力、知性……、経験を重ねてこそ滲み出る大人の色香を考察する特集号です。表紙を飾る松本まりかさんの年下男子との恋をテーマにしたグラビアのほか、元モーニング娘。の鞘師里保さんを生徒に迎えた「色香の纏い方講座」では、しぐさやヘアメイク、ファッションでの色香の演出法を、美容家の神崎恵さんをはじめとした人気の講師陣が伝授。“あざと可愛い”だけじゃない、人として奥行きのある、大人の魅力を身につけるためのメソッドやヒントを紹介する一冊です。兼近さん以外にも、磯村勇斗さん、吉井添さんらのグラビアにも注目です。

    ©マガジンハウス




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る