• fluct

  • 「SEVENTEEN」日韓完全リモート撮影が実現!anan10月28日発売号にバックカバー・後ろ読み16P・とじ込みスペシャルポスターで登場!

    2020年10月19日
    くらす
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    10月28日(水)発売の「anan」2223号(マガジンハウス)で、K-POPグループ「SEVENTEEN」の独占撮影が実現。同号のバックカバー・後ろ読み16ページに登場するほか、とじ込みスペシャルポスターも付いてきます!

    今回はSEVENTEENメンバー13人のうち、ジョンハンさん、ホシさん、ミンギュさん、ドギョムさん、バーノンさん、ディノさんの6人が登場。韓国のスタッフとスタイリングを練り、「anan」のためだけのコンセプトを組んで、完全リモートで撮影が敢行されました。

    インタビューでは、日本の“CARAT”への熱い思いや、メンバー同士の絆がわかるエピソードも紹介。なお11月2日(月)にはWebメディア「ananweb」で、本誌とは異なるインタビュー、ビジュアル、動画がアップされる予定です。

    ※ファンの総称

    撮影エピソード
    2020年ワールドツアーの中止が発表された後から、SEVENTEENの皆様と日本のファン(CARAT)が「会いたい」「会えない」状況をどうしたらいいのか、時間をかけて相談をしてきました。いろいろな案や条件をクリアして到達したのが、韓国のディレクションチーム、日本のコーディネートチームと組んで、完全リモート撮影をやってみるということ。事前の準備を重ね、スタッフを固め、新型コロナの対策をしながら緊張感をもって臨んだ取材撮影当日。メンバー6人と韓国のスタッフのみなさんは明るくリラックスモードで、日本のスタッフとも画面を通して和気あいあい。そして撮影となると、ぐっとビジュアルが強く、表情が深くなっているメンバーの皆様がリモート画面の向こうで輝いていました。いろいろな経験を踏まえ、さらに進化し大きく世界で活躍されていくSEVENTEENの皆様の底知れぬパワーを感じた撮影でした。

    ※SEVENTEENについて※
    2015年に韓国でデビューした13人組の男性グループ。「ボーカルチーム」「ヒップホップチーム」「パフォーマンスチーム」の3つのユニットで構成され、楽曲、アルバム制作、振付、プロモーション、イメージ戦略、ステージ構成などを主にメンバーが担う“セルフプロデュースグループ”であることが魅力。
    2018年の日本デビューから人気の勢いがさらに加速し、9月発売のJAPAN 2ND MINI ALBUM「24H」はプラチナアルバム認定。2020年10月19日に韓国で発売されるスペシャルアルバム「;[Semicolon]」が日本でも予約を開始している。

    「anan」2223号

    特集:美を磨く!
    withマスク時代の映えるアイメイクや、プロが伝授する髪・爪・目元のパーツケア法、素肌美人たちのバスタイムルーティン、ボディラインを整えるテニスボールエクササイズ、すっぴん力を鍛えるアイテムニュースなど、自らの美の力を底上げして自信をつけるためのメソッドを多数集めた、フェイス&ボディケア特集。

    ・発売日:2020年10月28日(水)
    ・特別定価:700円(税込)
    ・出版社:マガジンハウス

    ©マガジンハウス




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る