• fluct

  • 仕事も私生活もうまくいく人に!脳をコントロールする法則『ハーバードメディカルスクール式 人生を変える集中力』【総合3.8】

    2019年09月29日
    知る・学ぶ
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    人生を変える集中力
    著者:ポール・ハマーネス マーガレット・ムーア ジョン・ハンク 森田由美
    発売日:2017年11月
    発行所:文響社
    価格:1,738円(税込)
    ISBNコード:9784866510378

     

    『ハーバードメディカルスクール式 人生を変える集中力』の要点

    1.思考を整理して集中力を高めるには、「思考を整理する6つの法則」という脳のスキルの習得が有効である。

    2.6つの法則は次のようなものだ。(1)動揺を抑える、(2)集中力を持続する、(3)ブレーキをかける、(4)情報を再現する、(5)スイッチを切り替える、(6)スキルを総動員する。

    3.集中力を高めるには、刺激の重要性を区別して、目的志向型の注意力を高めることが必要となる。

     

    『ハーバードメディカルスクール式 人生を変える集中力』レビュー

    本書の表紙に大きく、「人生を変える集中力」と書かれている。ただし、読者はページを開くとすぐに驚きを覚えることだろう。なぜなら本書は、集中力を鍛えるという類書とは、まるで違うアプローチを取っているからだ。

    本書の本質は「思考の整理」にある。思考を整理し、人や仕事に対する考え方を変えることで生活全体の整理を試みる。その結果、集中力は高まり、状況の変化にも適応できるようになる。こうした理想を実現するために習得すべきものは、「思考を整理する6つの法則」である。

    それぞれの法則について、ハーバード大学で精神医学の准教授兼精神科医を務めるポール・ハマーネス氏は、最新の研究に基づく科学的な観点から脳の問題点と改善策を説明する。一方、心身の健康のプロフェッショナルであり、コーチ養成学校創設者のマーガレット・ムーア氏(通称メグ・コーチ)が具体的な行動方法を提案する。この1冊があれば、「整理された思考」を理解し、さらには、その実践によって効果を実感できるはずだ。

    ちなみに、メグ・コーチは「6つの法則の中で得意な分野から取り組もう」とアドバイスしている。最初の挑戦で大きな成果を手にすれば、ドミノ効果によって、他の分野にも自信を持って取り組めるだろう。研ぎ澄まされた集中力によってもたらされる、密度の濃い時間を手に入れていただきたい。

    『ハーバードメディカルスクール式 人生を変える集中力』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『ハーバードメディカルスクール式 人生を変える集中力』が気になる方におすすめ

    思考の整理学
    著者:外山滋比古
    発売日:1986年04月
    発行所:筑摩書房
    価格:572円(税込)
    ISBNコード:9784480020475




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る