• fluct

  • 「科学的に正しい筋トレ」で、仕事と人生のパフォーマンスも最大化! 【総合4.0】

    2019年07月07日
    知る・学ぶ
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    科学的に正しい筋トレ最強の教科書
    著者:庵野拓将
    発売日:2019年03月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,620円(税込)
    ISBNコード:9784046023124

     

    『科学的に正しい筋トレ 最強の教科書』の要点

    1.「筋肉を大きくする(筋肥大)方程式」は、「総負荷量(強度×回数×セット数)×セット間の休憩時間×関節を動かす範囲×運動スピード×筋収縮の様式×週の頻度」である。

    2.「筋力を強くする(筋力増強)方程式」は、「トレーニング強度×運動スピード×週の頻度」である。

    3.筋トレには、「病気を予防できる」「睡眠の質が上がる」「メンタルを改善できる」などのメリットがある。

    4.筋トレを続ける上で大切なことは、筋トレのために意志力を温存しておくことだ。

     

    『科学的に正しい筋トレ 最強の教科書』レビュー

    本書は、理学療法士、トレーナー、そして医学博士として病院に勤務しながら6万人の体づくりに携わってきた著者が最先端の知見を詰め込んだ「筋トレの教科書」である。最先端の研究論文に基づき、トレーニング法や筋トレのフォーム、タンパク質摂取法、トレーニング継続法などが徹底的に解説される。筋肉肥大には高強度トレーニングではなく総負荷量が重要である、最適な休憩時間は性別やトレーニング経験によって異なるなど、今までの常識を覆す新常識が次々に明らかにされている。

    本書によると、筋トレにはさまざまなメリットがある。具体的には、「病気の死亡率が23%減少する」「睡眠の質が向上する」など。そうはいってもなかなか継続できないのが人間だが、本書では、心理学、生物学、脳科学の知見を組み合わせた筋トレ継続法が紹介されている。

    定期的に筋トレを行っている方は、本書で最新の筋トレ術を知り、トレーニング効果を最大化することができるだろう。仕事が忙しくて運動不足の方には、筋トレ継続法を熟読することをオススメしたい。筋トレを行えば、筋肉が増え、外見的な魅力がアップし、睡眠の質が向上し、不安を払拭して笑顔が増え、そして健康的で病気に強い身体を手に入れることができる。つまり筋トレは、人生の課題を解決してくれる究極の手段なのだ。

    『科学的に正しい筋トレ 最強の教科書』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『科学的に正しい筋トレ 最強の教科書』が気になる方におすすめ

    トロント最高の医師が教える世界最新の太らないカラダ
    著者:ジェイソン・ファン 多賀谷正子
    発売日:2019年01月
    発行所:サンマーク出版
    価格:1,728円(税込)
    ISBNコード:9784763137029
    最短の時間で最大の成果を手に入れる超効率勉強法
    著者:メンタリストDaiGo
    発売日:2019年03月
    発行所:学研プラス
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784054066892

     




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る