• fluct

  • 合格するとJALのマイルが2万マイル当たる!JAL特別協力の「旅客機・エアライン検定」10月に初開催

    2019年07月03日
    知る・学ぶ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    もうすぐ夏休み。飛行機での旅行を計画している方も多いのではないでしょうか。

    ライト兄弟が人類初の有人動力飛行を成功させたのは、今から100年以上前の1903年のこと。かつては憧れの的だった“空の旅”も、今では身近な交通手段の一つになり、近年は格安航空会社が続々に参入して、遠方へのお出かけがさらに気軽にできるようになりました。

    そんな航空に関する知識を問う「旅客機・エアライン検定」が、今年10月に初開催されることになりました。航空科学技術の進化の歴史から、旅客機の構造・仕組み、飛行にかかわるさまざまな仕事、多様なサービスまで、幅広く知識を問う検定です。

    ここで例題!

    【Q1】“ジャンボ”の愛称で呼ばれる機体は次のうちどれか。(3級)

    ① ボーイング727  ② ボーイング747
    ③ ボーイング787  ④ エアバスA350XWB

    【Q2】岩国飛行場の現在のIATA空港コードはどれか。(2級)

    ① IWJ    ② IWA
    ③ IWK  ④ IWG

    ※例題の正答… 【Q1】②、【Q2】③

    合格すると認定証が付与されるほか、抽選で5名にJALのマイルが20,000マイル当たるうれしい特典も!

    飛行機を愛する方はもちろん、旅行が好きな方、航空業界で働きたい方にもおすすめの検定です。

    「第1回 旅客機・エアライン検定」概要

    ・主催:旅客機・エアライン検定実行委員会
    ・特別協力:日本航空株式会社
    ・運営:日本出版販売株式会社
    ・企画協力:株式会社ムーブエイト

    ・実施日:2019年10月27日(日)
    ・実施エリア:東京・名古屋・大阪
    ・問題形式:すべてマークシート4者択一方式

    ・申込締切日:2019年9月10日(火)
    ・受験料:3級 5,000円/2級 6,000円/3級・2級併願 10,200円(すべて税込価格)
    ※学生割引・インターネット申込限定先得割引あり(学割は中学生以下が対象)

    くわしくはこちら
    https://www.kentei-uketsuke.com/airline/

    ※公式テキスト情報※
    『航空機の構造や航空管制知識がわかる!旅客機・エアライン検定 公式テキスト』
    ・発売日:2019年7月下旬発売予定
    ・価格:1,700円+税
    ・発行所:徳間書店




    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る